別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

【人生案内まとめ】介護職場 コロナの我慢限界 最相葉月さんの回答「臨機応変に対応を」

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

介護職場我慢限界

旅行や飲み会に行けない

私たちの職場では、まだまだ旅行に行ったり、家族以外の人との飲み会などに参加したりしないように、職員にも家族にもお願いしています。

一方、地域では忘年会、新年会、飲み会が普通にあります。認知症の方々ら高齢者を介護している私たちの職場だけが取り残されているのではと思ってしまってます。

クラスターが怖いので、みんな自宅でつつましく生活している状況を、国や世の中は知っているのかと思う毎日です。

もう、職員にもそうした縛りをお願いできそうにありません(中略)この世界が嫌になりそうな今日この頃です。職員を縛ってしまい申し訳ない、何か、解決策や気持ちの持ちようはありますか。

コロナ関連人生案内まとめ

2020~
【人生案内】子供の演奏会中止にショック 大日向雅美先生の回答「残念」 - 別館.net.amigo

【人生案内】コロナ対策 意識低い友人 海原純子先生の回答「終息後どう関わるか」/無自覚な両親 山田昌弘先生 - 別館.net.amigo

【人生案内】コロナ下 義父母と旅行は嫌 増田明美さんの回答「場所を変えて」 - 別館.net.amigo

【人生案内】コロナ禍の看護 意義見失う 藤原智美さん初登場 - 別館.net.amigo

【人生案内】友人との関係ギクシャクしそう コロナの怖さとは 久田恵さんの回答「時間を稼いで」 - 別館.net.amigo

母が介護施設でお世話になって2年目。先日数ヶ月ぶりに面会が許された。コロナ禍ゆえ対面30分以内、要予約※2023.3.4現在、ZOOMのみ、対面禁止の施設も多い。

母の快適は職員の我慢で成り立っている。申し訳ない。介護職だけでなく、医療、学校現場もずっと振り回されてきた。そういえば送別会の回覧を見てない。2023年も、やるなら少人数で、なんだろう。

昨年、知人の看護師が舅を亡くした。勤務先にきつく言われて葬儀に参列できなかった。自身の親、家族以外は不可だったそうだ。

他施設はどうなのか調べて、徐々に緩めていってもよいのでは。つい先日、50代の看護師さんがクモ膜下出血で急逝。想像以上のストレスがかかっている。くれぐれも思いつめずに。

最相葉月さんの回答

臨機応変に対応を(抜粋

管理職のお立場にあるのでしょうか。自分たちだけが置き去りにされているような声は、私の耳にも届いています(中略)

比較的元気な入所者がいるエリアの担当者から少しずつ制限を解除していくなど、臨機応変に対応できるといいのですが。

90歳になる私の伯母のケースですが、心身は元気なのに、まだ週に一度、それも近所にしか外出できないそうです。厳しい行動制限だと思いますが、職員の皆様が元気に働いておられる姿を見て、何の不満もないと申しておりました。

お手紙を読み、毎日がエッセンシャルワーカーの働きに支えられていることに改めて気づかされ、コロナ下で亡母がお世話になった職員の方々の笑顔を思い出しました。私たちのエールが現場の皆様の励みになればと願ってやみません。