別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

【人生案内】不愉快なことが次々 野村総一郎先生の回答

何で私だけこんな目に遭うのだろう(抜粋)

40代女性

この間、あるうどん屋で食事をしていたところ、なぜか入っていた器のかけらが歯に当たり、もう少しで飲み込むところでした。また、別のイタリア料理の店ではピザを注文したのに、店側が忘れていて1時間半も待たされました。体調が悪くて空港の出発ロビーで横になっている時には、知らないおばさんから嫌味を言われ、道で人とすれ違うときには「とろい!」と言われて傷つきました。夜中になっても、そんな嫌なことが次々と思い浮かんでなかなか眠れません。

過去にもいろいろつらい出来事があり、ふとしたきっかけで思い出してしまうことがあります....

気の持ちようとはいえど

自分も含め、他人の悩みには鈍感な方が多い。「器のかけらぐらいで...朝マックで歯が混入されるよりまし」「空港ロビーで寝た場所が悪かったのでは」「急いでいた人に気づかなかったからいきなり怒鳴られたのかも」あと、あなただけじゃない、私のほうが大変でかわいそうアピールなどなど。ツイッター上を始め世の中にはいろいろな人がいる。

不愉快というよりは不快な出来事を思い出し眠れなくなる。音楽を聴いても以前のようにストンと眠りに落ちなくなり、あずきのチカラを目や腰に当てて寝つきが良くなっても、4時間ぐらいで目が覚め、なぜか嫌なことを思い出してしまって目が冴えてしまう。視点を変えると良いのは分かっている。深夜はなぜああも思いを巡らせてしまうのか。

そういえば
2018年は正月早々インフルエンザになり夫婦で当番医にかかった。回復後、数年ぶりに連絡が取れた同級生に「正月早々縁起が悪い」と話すと「いや~年の初めに悪運を払い除けただけいいじゃん」と返された。友人は大病を患って長期入院していたのを後で知った。
2018年のプロ野球界は戦力外が多い。坊主(21)の先輩や、同い年の選手も3年で戦力外、引退になった。おそらくご本人、ご家族ともに「これからどうしよう」と身の振り方について悩まれる方が多いだろう。「いいじゃんプロに3年も面倒見てもらって」とは思ったりしないはず。気持ちを切り替えるのは、想定外の出来事に遭遇した時の対処法につながっていく。

ぼんやりアナリティクスを眺めていたら、本日はこの記事のアクセスが多かった。
ami-go45.hatenablog.com
野村先生は似たような相談にも回答されている。読み比べてみよう。
ami-go45.hatenablog.com

野村総一郎先生の回答

考え方をちょっと変えてみる

この程度の不運なら生きている限り、誰でも襲われるような気がします。(中略)
たとえば「器のかけらを危うく飲み込むところだった不運」は「本当に飲み込まずに済んだ幸運」に置き換えて、むしろ感謝する。1時間半もピザを待たされた件は、よくこんなに我慢できたな、自分の忍耐力の強さが証明された、と考える。空港ロビーで嫌味を言われたり、一方的に罵られたりした件は「あんなことを一方的に言う相手の方がずっと悪いんだから、私が傷つく必要はない」と考える。
もちろん、いろいろ考えを変えるだけで気持ちが済んで万事解決とも思えませんが、やられっぱなしで暗い気分のままでいるよりはましでしょう....

試しにこれまでとは違う考え方をしてみて、気持ちが多少なりとも楽になるかどうか、再評価してみてはどうでしょう。

のび太(相談者)&ドラえもん(野村先生)のようなやり取り。

いやな気分よ、さようなら コンパクト版

いやな気分よ、さようなら コンパクト版

2018.11.9現在のはてな業務連絡:ここ1ヶ月、言及通知やidコールだけでなく「ブックマークされました」通知も来なくなった。自分だけだろうか。「★をつけました」「PVが100(あるいは1000、10000)を超えました」は来るんだけど。idコールは10月末に無くなったの知ってた