別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

アメトーーク ヤングマガジン ヤンマガ芸人 おすすめ名作プレゼン ムーディー勝山「砂の栄冠」

ヤンマガ

喧嘩稼業

高橋:客席ですよ(笑)コバヤシさんは観戦の時の服。バカリズムはこういう時でもスーツ(笑)相撲の横綱が戦ってるときなんですけど、コバヤシさんとバカリズム的な人はセリフないじゃないですか。金隆山の時(高橋さんは)「脚の色見てぇー!」
蛍原:M迫さん!(笑)
川島:笑ってる。いい顔だ
蛍原:めちゃそっくりやな
高橋:たぶんヒナ段の上のやつがめちゃくちゃスベった(笑)

ケンコバ

工業哀歌バレーボーイズ

今までの漫画ファンが選ぶベスト最終回。公務員の息子が勝手に資材とか盗んでたりして、素人仕事ですから崩れ落ちて3人死にます(笑)俺たち死んじゃったのか、天国行こうと登って行ったらあるマンションの一室で(以下略

土田:実写化されてるんです。うちの事務所のデンジャラスのノッチさんが主役

ムーディー勝山:編集の人もエロい、変な人がいて。去年、巻末のコメント。少女漫画の編集やってた人がヤンマガに移籍してきましたって載ってたんですが、載せるヤンマガさんもすごい。

さたふと申します。お仕事上、「おち○ぽ」といっても怒られない職場で働ける喜びに震えております

名作プレゼン

ケンコバ/ザ・ファブル

元V6の岡田君が主演。殺し屋テクニックがすごすぎる。あくまで元殺し屋、現一般人。殺しの組織に育てられた男が組織の命令で今後一般人として過ごせと。いかに過ごしていくかの物語。やっぱりトラブルには巻き込まれるんです。一般教養には遅れてまして。蛍原さんと非常に近い(笑)

ザ・ファブル The second contact(1) (ヤングマガジンコミックス)

高橋茂雄/1日外出録ハンチョウ

コンビ名、当時ヤンマガで好きだったのが「サバンナのハイエナ」この漫画は世界に行くやろな思って、あやかって「サバンナにします」ほんならわずか数回で打ち切られた(笑)

カイジの福本先生。カイジのスピンオフ的な漫画。ギャンブルで負けて借金1千万背負ってしまう。強制労働施設で働かされる。1日3500ペリカ。1ヶ月9万ペリカ稼いでやりくりしてるんですよ。なんか娯楽はないんか、闇でチンチロリンをやって、その労働者たちからペリカを巻き上げまくってるんです...
1日外出録ハンチョウ(13) (ヤングマガジンコミックス)

磁石・永沢/パリピ孔明

諸葛孔明が、現代のハロウィンでにぎわう渋谷に転生。クラブで歌手を目指す女の子、月見英子ちゃんと出会う。駆け出しのシンガーソングライター。感動した孔明は「あなたの軍師になります」マネージャーになる。英子ちゃんはフェスに出てもちっちゃいステージでやらされたりする。人気者にしていく話。三国志と音楽の融合
パリピ孔明(8) (コミックDAYSコミックス)

バカリズム

ヤンマガ、自分の学校(飯塚)のヤンキーの先輩が、カバン持たずにワキにはさんで登校(笑)数年後にセカンドバッグになるんですね。

行け!稲中卓球部

ギャグマンガ。ギャグももちろん面白いんですけど特にセンスいいなって思うのは、メインキャラクターも面白いんですけど、名前もないようなキャラクターの顔が絶妙に嫌な顔(笑)センスが抜群にイイ

監獄学園

今年から共学になった元女子高。全寮制。男子5人、ほぼ女。男の妄想を具現化したような高校に入学した5人の男子生徒の話。完全な下心。こういうメンバーですから女子になかなか話しかけられない。女子にも相手にされない。でも欲望は止められない。我慢できなくなっちゃって女風呂を覗きに行ったことが裏生徒会にバレて懲罰棟に入れられ...

男子脱獄編、女囚編、体育祭編。
監獄学園(28) (ヤングマガジンコミックス)

ムーディー勝山/砂の栄冠

球漫画。「ドラゴン桜三田紀房先生。ビジネス系の漫画を得意とされてる。一筋縄ではいかない。球児の親御さん、父母会とかOB会とか外側を結構描いてリアリティがある。主人公は甲子園をあと一歩のところで逃してる高校のキャプテンになって、どうしようかってところでおじいさんに呼び出され、紙袋を渡される。中は現金一千万。どうやって甲子園を目指すか。

※プレゼンではこの作品が一番。どうにもこうにも自分ちと被る。宝塚に学ぶとこはすごい。

川島明

グリーンヒル

古谷先生は「シガテラ」闇の部分、狂気の部分を描かれるんですけど、間に「グリーンヒル」「僕といっしょ」も描いてて、ギャグと狂気の間に挟まれてちょうどいい。何か無茶苦茶な部分があるわけではなく、モテない連中がエンジン止めて過ごしてる。音楽でいえばサビがないんですけど、ずーっといい曲。日常をすごく面白く描かれてて。

クマがシャチを見た

グリーンヒル(3) (ヤングマガジンコミックス)

税金で買った本

なんでこれがヤンマガに載ってる?

ヤンキーが10年ぶりに図書館へ。返してない本ありますよと言われ、弁償すると。ヤンキーなんで図書館行くの恥ずかしいんですけど、勇気出して買いに行って返しに行く。いい話やと思ったのは、図書館でめちゃくちゃ充電してるやつがおるんです。ipad、パソコン、スマホ。この時まだPSP(笑)毎回注意するんですよ「そういう使い方やめてください」「何でここでいつも充電するのかだけ知りたい」「だって損でしょ税金払ってんだから」
税金で買った本(2)