別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

ヒルナンデス マンガおすすめ 中村涼子 カモシダせぶん さよならミニスカート 呪術廻戦 違国日記

中村涼子おすすめ

東村アキコ先生のアシスタント。今はこういう時期なので円卓、iPadで画を描く。

中村 毎月8本ぐらい締切があるんですよ。40ページ新作があるとしたら、1ページ目、一コマ目から本番はじめて、ぴったり40ページ終わらせて、アシスタント全員を笑かし続ける。

さよならミニスカート/牧野あおい

このマンガがすごい!2020オンナ編1位
主人公の女の子、アイドルなんですよ。センターだった主人公が握手会やる最中に、何者かに腕をナイフで切りつけられる殺傷事件から始まって。その子がスカート履くのやめて男の子のような姿で学園生活を送る、ドキドキするような内容から始まる。
普通の学校生活でも男らしさとか、女らしさというものは誰のために持てばいいのか、一貫して問われてる。すごいです。このマンガ。

だから私はメイクする/柴田ひかり

全6話のオムニバス形式。高校生ぐらいで初めてメイクを覚えた女の子が、持ち前のハマリ症ゆえにメチャメチャハマっていって、男の人の前で初めてすっぴんになったとき、すっぴんがめちゃめちゃ素朴だった。で、そのまま彼氏に振られてしまって。これ普段だったらだいぶ悲観的になるような少女漫画の流れと思いきや「私、すごいんだな」と気づくんですね。この前向きさが半端ない。メイクをすることによって、自分の価値を自分が決めるってことに気づく。最高です

メタモルフォーゼの縁側/鶴谷香央理

鶴谷先生初めての単行本。ふたりの主人公、17歳のうららちゃん、なんと75歳の雪さん。とあるものをきっかけに、ほにゃららほにゃららなんですけども。
雪さんは夫に先立たれて、さみしい生活を送ってたんですよ。久しぶりに寄った本屋さんでですね、1冊の超綺麗な表紙のマンガを買ってきました。読んでいたら内容がまさかの男の子同士の恋愛。BLマンガ、雪さんびっくりして「こんなマンガあるんだ!」と思ったのですが、心打たれて、続きがめちゃめちゃ気になって本屋に行くんです。この書店のバイトをしていた女子高生がうららちゃんなんです。うららちゃんもBL漫画大好きで集めてるんですけど、こんな趣味なかなか人に言うもんじゃないとか、友達があまり見なかったんで誰にも言えなかったんです。大好きなのに誰とも共有できなかったんですよ(笑)そこで出会ったのが雪さん。二人は年の差を介さずにBL漫画が繋いだ友達として一気に仲良くなるんです。天真爛漫な雪さんの影響を受けて、描くことができなかったBLマンガを描いていくんですよ~~!!どうなっていくのかぜひお読みください。

メタモルフォーゼの縁側(4) (単行本コミックス)

メタモルフォーゼの縁側(4) (単行本コミックス)

いやプレゼンうまいわ。ベスト。

カモシダせぶん

ウルトラトウフ。中目黒ブックセンター現役書店員。自宅に1300冊あったが火事になりほぼ燃えてしまった。窓の近くに置いた鏡が日光に反射し、ソファから出火した。

呪術廻戦/芥見下々

主人公が呪いを使う。中でも僕が好きなのは釘崎野薔薇ちゃん。この子が持ってんのは五寸釘とわら人形。ベタな呪いの仕方ですよ。サバサバした女の子で。

呪術廻戦 10 (ジャンプコミックス)

呪術廻戦 10 (ジャンプコミックス)

  • 作者:芥見 下々
  • 発売日: 2020/03/04
  • メディア: コミック

ビューティフルピープル・パーフェクトワールド/坂井恵理

美容整形の技術が異様に発達した近未来の日本が舞台。中学生の整形が当たり前。担任も整形。ツインテールでパッと見少女だけど、全身整形。引きこもりの男性、整形したあとの姿が、彼が好きなアニメキャラの女の子。性別も完全に女性として生まれ変わる。これ、ハッピーエンドの話ばかりじゃないってことが結構ミソでして。整形して歌手になった女の子、成功するんですね。でもスキャンダルが出てきてしまう。人気がどんどん失墜してしまってどうしようってなって、さらにもう1回整形して、別人となって歌手デビューすることを思いつくんですよ。第3の人生、どうなってしまうのか。

吉川きっちょむ

違国日記

両親を亡くした15歳の少女と、引き取った人見知りすぎる小説家の叔母。年の差の同居生活を描いたもの。叔母のセリフがすごく突き刺さる。

あなたの感じ方はあなただけのもので誰にも責める権利はない。

ちっちゃいコマの一言だったりするんですけど、自分の生き方を肯定されたようで。今の生きづらい世の中に背中を押されたような気分になる。誰にでも読んで欲しいですね。

SPY×FAMILY

マンガ大賞2位。凄腕スパイの黄昏が主人公。危険人物を追うため偽の家族を作る。選んでしまったのが現役の殺し屋、娘が人の心がわかる超能力者。お互い本当の姿を隠しながらすれ違いが本当の家族になっていく、ホームコメディー。娘のアーニャがすごくかわいい。女性や子供にもオススメ

安易に実写化して欲しくないなあ。頭の中で楽しみたいのう
そしてもうひとつプレゼンしたのは

ブルーピリオド コミック 1-6巻セット

ブルーピリオド コミック 1-6巻セット