別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

きょうの料理 伝説の家政婦 タサン志麻さん初登場 ステーキ&ガーリックライス ポークカツレツ

  スポンサードリンク

初登場で緊張気味。
フレンチはシンプルな調理法が多い。

ステーキ

2人分

ステーキ用牛肉2枚(厚さ1センチ程度 1枚120~150g)常温で15分ほどおいて水気を拭く。
中が冷たいと外側だけ固くなってしまうので、しっかり常温に戻す。

まな板に塩2つまみ振る(塩は肉の重量の0.8~1%。しっかりふることで肉の旨味を引き出す)

原アナ:お肉ないですけどここに振るんですか
志麻:ポイントがありまして。まずまな板に塩、こしょう少々。この上にお肉を置きます。
原:わかりました。片面OKてことですね
志麻:こうすると途中でひっくり返す手間が省けます。手も汚れませんので、綺麗なまな板があると時短できます。

熱したフライパンにサラダ油大さじ2を敷く。肉を入れると温度が下がるので先に温めておく。肉は動かさずに片面1分間焼く。動かすと肉汁が流れ出てしまう。
煙が出てきたら一旦フライパンをずらす。焼きムラを防ぐためには肉をいじらず、フライパンを動かすことが肝要。両面焼けたらアルミホイルをのせて5分間置く。肉汁が落ち着きジューシーになる。

ガーリックライス

ステーキを焼いて残った油に薄切りにんにく2かけ分を入れ、弱火にかける。フライパンを傾けて揚げ焼きに。油の中に浮かせるように。色づいたらすぐに上げる。
温かいご飯茶碗2杯分を中火で炒める。しょうゆ小さじ1、塩コショウ少々を加えて炒める。皿に盛り、ご飯の上ににんにくをトッピング。ステーキ、クレソンを添える。

ポークカツレツ

3~4人分

ヒレ肉塊400gは常温に15分置いて水気を拭き取る。薄い部分を切り込んで、肉の厚みを均等にする。ステーキと同じやり方で塩コショウ。
小麦粉大さじ2をまぶし、溶き卵1個分にくぐらせる。細かいパン粉大さじ3~4を薄く付けると、余分な油を吸わずカリカリ衣に。深さ5ミリ程度のサラダ油にいれ、弱火でじっくり焼く。5=6分で上下左右の4面を揚げ焼きに。トータル20分。

肉汁が落ち着くまで5分間置く

マーマレードソース

マーマレード、酒、水各大さじ2、しょうゆ小さじ1/2を鍋に入れ、カツレツから出た肉汁も加えてとろみがつくまで1分間煮詰める。マーマレードがなければブルーベリーやイチゴジャムで代用。イチゴジャムは甘みが強いので酢を足して。

さやいんげんのバターソテー

さやいんげん1パックは茹でる。みじん切り玉ねぎ適量、バター10g、ゆで汁大さじ2と一緒に煮詰める

盛り付け。バターソテーの上にカットしたカツレツ。マーマレードソースをのせて。

志麻さんの自宅レシピ 「作り置き」よりもカンタンでおいしい!

志麻さんの自宅レシピ 「作り置き」よりもカンタンでおいしい!

  • 作者:タサン 志麻
  • 発売日: 2018/09/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)