別館.net.amigo

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

メイプルマナミの極めびと人生相談 美輪明宏 カズレーザー ひろゆき 橋本マナミ(抜粋) 

美輪明宏

美輪:カズレーザーさんのことは、クイズ番組で見て感心してたんですよ
   こういう世の中になりつつあるんだって。
   「知識がお金を生み出す」時代になってる。
   カズレーザーさんは同志社
カズ:同志社です
美輪:私ね、すごく勇気あるなって思った。
   公の場でね「僕はバイセクシャルですよ」って
カズ:これは僕もこんなに受け入れられると思わなかった。
   総スカン食らうかと思ってた(笑)
美輪:いえいえ。なかなか勇気が終わりになるなと
   あたくし身の上相談をもう50年以上やってる。ラジオやテレビや雑誌、携帯。
   悩みを受ける側なんですけれども、悩み苦しみ痛みを持ってない人は
   この世に存在しないんですよ。こちらの看護師さんたちも何か持ってます。
   イボ痔だとか切れ痔だとか(笑)
安藤:いらっしゃるならお手を挙げていただいて(笑)
美輪:何か悩みを持ってるはず。お互い様です。

言葉遣いの乱れが世界をダメにする

美輪:シェークスピアハムレット」の中でね
   言葉 言葉 言葉...それが問題
   世の中は言葉で形成されている。家の中でもコミュニケーションは言葉、
   愛を伝えるのもすべて言葉で、この世の中は成立してるわけでしょ。
   終戦後ぐらいまではね、家庭内でも仕事場でもお互いに敬語だった。
   謙譲語、尊敬語を使ってたんです。君子の「君(くん)」。
   「君、やっといてくれ給え」「たまえ」ですよ。
   だから背筋が伸び、人付き合いにいい距離感があった。
   
   今はお母さんに注意されたら「うぜぇんだよババア」
   お母さんも「何言ってんだよこのクソガキゃ」
   映画見たら「かっけぇ」「マジかっけぇ!」(笑)
カズ:我々使ってますね。お恥ずかしい。
美輪:タメ口で乱暴な言葉使ってると、人への敬意が無くなる。
   その人自身の品性も、友達の選び方、お付き合いがそのレベルになるわけでしょ。

    だから言葉に即した、似合った世の中になるわけじゃないですか。
カズ:そうですね。文明を形作るのは言葉だと思いますので。
   言葉が世相を表してると思いますね。
   悩みが自分じゃなく、この社会に対する..
美輪:憂いだらけじゃありませんか(笑)今年なんて世界中がひっくり返るような
   アメリカなんてトランプなんて人が大統領になって
カズ:ちょうどこんな感じのやつですね(笑)

西村(待合室のセットで):よく見てますね美輪さん。社会を。どこで見てるんすかね?
    居酒屋とか行かなそうじゃないですか

カズ:言葉って進化してるとも思うんですよ
美輪:それは進化じゃなくて退化(笑)人間に言葉がない時代、どうやってたと思います?
カズ:ボディランゲージ
美輪:吠えるだけでしょ。今そうなりつつある。文字をとにかく短くする。
カズ:僕の周りにいる人みんな、(σ´Д`)σゲッツ!!、ぺっ、しか言ってないですね(笑)
橋本:いま了解を「り」しか言ってないんですよ。どんどん短くなってますね。
美輪:動物に近くなってるわけ   

西村:退化でもいい気はしますけどね。なんか、通じるかどうかのほうが大事かな
   言語ってラテン語から来て、最終的に英語が普及した。
   英語が一番簡単だったからなんです。イタリア語とかスペイン語に比べて。
   簡単な方が覚えるので、退化でいいんじゃないかなと僕は思うんですけども。

三島由紀夫の言葉

美輪:三島由紀夫さんが
  「君には95%の長所がある。いろんな才能を持ってる。
   だけどあとの5%が、長所を吹っ飛ばすだけの欠点がある」
って。
  素敵じゃない?どこが短所?と聞いたら「俺に惚れないことだ」
カズ:うわぁかっけぇ!自分のエピソードにしよ(笑)
橋本:そこまで来られたら、好きになっちゃったりしますよね
美輪:近くでどんな立派な人でも、お付き合いは、家族であろうと他人であろうと
   お互いに踏み込んじゃいけないと思う。礼節。
   親しき仲にも礼儀あり。

黒薔薇の館/Black Rose Mansion (1969)(import)

黒薔薇の館/Black Rose Mansion (1969)(import)

黒蜥蜴 (学研M文庫)

黒蜥蜴 (学研M文庫)

美しい日本語

美輪:(2014年花子とアン「ごきげんよう」で)流行語大賞もらって
    お手紙たくさん頂いたんだけど。
   「日本語を習いたいんだけど教えてくれる場所がない」
カズ:日本語を日本人が習いたいと?マナー教室とか?
美輪:一人称だけでもどれだけあると思います?文化度が高いんですよ日本は。
   それを売り物にすればいいわけ。

わたくし わたし 僕 小生 俺 自分 あたい あちき おら
朕(ちん) 余(よ) 自分 うち おいら(己等)わい(方言、中国語含むと多数に)

乱れた日本語、悪口について

カズ:責任は、我々お笑い芸人もそうですけど、崩した言葉と言いますか
   バカがちやほやされる時代にいっときなったと思うんですよ。
美輪:昔から(笑)
カズ:何かメディアって、バカでもいいっていうメッセージを出したがるじゃないですか。
   バカでも生きていけるんだって。
美輪:だけどもそういう時代は今去りかけてんのね。
カズ:つまり、我々の手柄ってことですよね(笑)
美輪:そういうこと
カズ:ありがたいですね
美輪:人の悪口を書いたり言ったりする人はお気をつけあそばせ。
   私はこの程度の人間ですって言うのと同じだから。人格のストリップにあたる。
カズ:人格のストリップ、いい言葉ですね。
美輪:ちゃんとした立派な人は悪口を言ったり貶めたりしませんよ。頭が悪い。能力がない。
   自分のことで劣等感持ってるから
安藤:(カズレーザーに)いや、見んな!当てはまってるからって、見んな!(笑)
   いいところを見出してもらうから...
カズ:僕は金輪際、悪口は言いません(笑)大変スマートでいらっしゃる(笑)

心の嵐を青空に

心の嵐を青空に

西村博之

性欲が強い人の気持ちがわからない

生活レベルを下げて成功した人を見たことがない
飲みに行ったら絶対おごってもらうひろゆき
「美味しいものにお金を払うのが耐えられない」カズレーザー。

西村:不倫をして不幸になった人ってすごいいっぱい見てるんです
   幸せになった人って、あんまり知らないんですよ。多少はいるんですけど。
  不幸を作る行為なのに、性欲強い人は止められない。
   性欲がめちゃくちゃ強くて、リスクを負っちゃうとか、ハメ外しちゃうとか
   人の道を外れるほど、そんなにいいかぁそれ?
   どんなに綺麗な女の人でも、裸になったらこんな感じで、
   やることはこんな感じって、大体想像通りじゃないですか。

安藤:ちなみに「橋本マナミとホテルで二人きりでも手を出さない」
橋本:え、脱ぎたいです(笑)
西村:別に脱がなくてもいいですけど。わかってるじゃないですか。多少こんなんだって
   その辺めんどくせぇってとこから始まるじゃないですか。
   知的好奇心を埋めることじゃない。
   やったことで何か得られるものがあるとは、あんまり思ってないので。
   リスクでしかないものを何でとるのかなって。
橋本:その時は何も考えなくていいとか、無になる瞬間。
西村:お腹が減ってて、八百屋さんにリンゴがあっていきなり食ったりしない。
   欲望って人はコントロールできない。
   性欲って、なぜか、コントロールできない人はやっちゃいけないことをやっちゃう。
カズ:みんなが単純に、恋愛のゴールをセックスに、固定概念で持ってるだけなんですね
   僕もバイセクシャルで、男性とお付き合いするんですけども、全くないまま
   2年3年と付き合ったりするもするんで。最後まで。
   性の快楽が本来そんなに大きいものではないのかも。三大欲に入ってないのかもしんない。
橋本:私たち性欲強いですからね
安藤:私達って言うな(笑)私知らないんだぞー、橋本さんのこと(笑)
カズ:身も蓋もねぇ言い方すんじゃねぇ

処方箋

カズ:せっかくなんで...男性は行かれたんですか?
西村:いや、行ってないですね
カズ:じゃ、まだ、そちらのシマが残ってるわけで(笑)
西村:半分は..(笑)
カズ:そちらに行っていただいて、ご報告をまたお待ちしております

美輪:ひとそれぞれって、さっきお答えしたじゃありませんか
   百花繚乱で、ひとつとして同じものはない。余計なお世話なんですよ。
   人は人、自分は自分。ほっときゃいいんですよ。

ネットに嘘が多すぎる

西村:嘘をついたほうが儲かる社会が存在しちゃってます。どないなもんかね~
カズ:悪用してお金儲ける人がいるのが問題。
西村:日本の大企業だったから、今回は問題になってるんですけど
   今回の医療情報やってる会社がアメリカだったら「アメリカでした」で
   日本はどうしようもないですよね。日本の法律なんか知ったこっちゃないで終わり。
   ネット上は正しい知識もいっぱいある。調べて使えば正しい知識に行き着くので
   使い方次第ではある。一般の人は使い方に習熟してなかったりするので
   トランプ・ヒラリー両陣営とも偽情報の方も発信されたりする。
   Facebookでも嘘の情報の方に「いいね!」押した人が多かった
   嘘の情報書いた人が、アルジェリア人だったかな、クロアチアだか
   嘘でもトランプを持ち上げると、広告収入が入るから儲かる。そんな社会。
カズ:メディア・リテラシー
   台本に自分らのプロフィールがあっても、ウィキペディアのコピーだったり。
   ウィキペディアに書いてあること、結構嘘だったりするんですよ。
   言った覚えのない言葉が色々改変されて、文面に起こされてそのまま貼ってある。
   それがホントかどうか誰も調べてない。その通りの質問が来て毎回訂正。
   サンミュージックなんですけど、事務所のプロフィールも間違ってる(笑)
   二人組なのに、出身が、埼玉県・東京都・千葉県(笑)
   見えない誰かがいんの??
     
ネット以外にも嘘がはびこる。イギリスのEU離脱を主張した人も嘘ついてた。
嘘ついたほうが得な社会になってる、とも。
嘘をつく人がいる以上、嘘は無くならないとカズレーザー。

美輪:Nature calls me.
自然に還るってことね。

2ちゃんねる大嫌いな橋本マナミに、ひろゆき
「橋本さんの悪口を言う人が0.1%とするじゃないですか
 そうすると、99%以上が多分関係ない話。でもそんなこと知ったこっちゃないから
 なくなってしまえ、ってことですよね?
 たとえば悪口を言う人が埼玉県民でした。埼玉県なんて知ったこっちゃない、
 なくなってしまえ!っていうのと同じですよね   ←※翔んで埼玉かよ
 悪口を言う人は悪い人、でいいじゃないですか?
 日本の社会もそうだし世界もそう。悪口を言う人がいない社会は存在しない。
 それだったら日本なんかなくなってしまえ!っていうのとおなじじゃないですか?」

黒やグレーが世界をダメにする、と美輪明宏
後半は色のもたらす効用効果について。植物に黒い花はない、と。
やっぱ黒蜥蜴は言うことが違う。

ami-go45.hatenablog.com
ami-go45.hatenablog.com
ami-go45.hatenablog.com
ami-go45.hatenablog.com

広告を非表示にする