別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

【人生案内】妻が「産後の恨みは一生」山田昌弘先生の回答「反省してるとは思えない」

産後の恨みは一生もの

キモイと拒否された

高校生の一人息子が不在の夜、妻に求めたところ、ものすごい顔で「キモイ!」と拒否された。「産後の恨みは一生もの」妻の出産後、私が育児に一切協力せず、毎晩のように一人で外出していたことが「いまだに許せない」と言うのです。

しかし、たかがほんの数年の寝不足や疲労くらい、母親なら誰しも一人で乗り越えられるはず。家事育児に専念させてくれる夫、外で稼いでくる夫に対する敬意はないのでしょうか。

妻は息子が独り立ちしたら離婚を考えている様子。私はコミュニケーション能力もなく、妻を逃したら再婚は不可能だと思います。こんなことなら妻の産後にゴミ出しぐらいしておくべきだったと後悔、今から名要挽回するには

アホかお前は

案の定twitterで取り上げられ。記事のスクショも流れてきた。いやとてもじゃないが敬意は欠片もないね。たかがほんの数年がどれほど長く感じたか。そりゃ許せんし離婚も考えるだろう。産後どころか妊娠中から恨んでいたのでは。パワーワード大盛。誰も好きで専念してないんだよ。子は共同制作なのにほったらかされた身にもなってみろってんだ。令和3年、2021年ワースト1位の人生案内。

山田昌弘先生の回答(抜粋

反省しているとは思えない

ご相談のお手紙には、お連れ合いの方を「家事使用人」「セックスの相手」としか見ていない表現が満載です。
あなたは、出産後から今までずっと、相手の気持ちに寄り添ったり、大切にしたりせずに来たということをまず認識してください。条件は整えば、いつ離婚されても文句は言えない状況ですよ。ただ、突きつけられる前に気づけたことは不幸中の幸いだと思います。嫌われた相手の好意を取り戻す魔法はありませんが、コミュニケーション力は苦手であっても身につけることはできます。遅すぎることはありません。
プライドを捨てて、相手の目を見て話す、話を最後まで聞く、相手のしたいことは何かを考えて行動する。もしうまくいかなくても、あなたの将来の生活に役立つと思いますよ。

まるで小学生にソーシャルスキルを教えてるようだが、山田先生は怒っている。もし最相葉月さんやテレフォン人生相談なら血祭り必至。