別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

シューイチ 読書芸人 カズレーザー激推し おすすめ本 橋本マナミ

カズレーザー

ホワット・イフ?

アメリカ発、空想科学本。野球のボールを光速で投げたら?回答はボールが分子と激突し、核融合を起こし続け、最終的には膨大なエネルギーによって街ごと球場が吹き飛ぶw 他にも「ヨーダはどれぐらいのフォースを出すか」

俺好きなのは「地球にいる人全員が一斉にレーザーポインターを月に向けたら月の色は変わるのか?」これ子供とかの疑問。それに知識持った奴がちゃんと全力で答える。

一般的なレーザーポインターでは全く変化なし。メガワットレーザーをアジア全域から照射すれば、月は太陽と同じぐらい輝く。

子供にめちゃくちゃ読んで欲しいんですけど、科学が好きな中学生なら結構読み込める。何気ない疑問からそれを解くまで、分量があるんで、まあまあ体力が必要。すげー頭のいい落語を読んでる感じ。

生き物の死にざま

科学エッセー。繁殖行動の後、空を見ることもなく死ぬセミなど、死にざま。
ハサミ虫の母親は、孵化したら子供に自分の体を食べさせる。カマキリは卵を産む時にエネルギーが必要だが、オスにしたらたまったもんじゃない。感動は人間のエゴじゃないのか。

生き物の死にざま

生き物の死にざま

生き物の死にざま

生き物の死にざま

橋本マナミ

コンカツ?

石田衣良。赤裸々すぎて男性は引いちゃうかも。31,2の時読んだ。めちゃくちゃ共感できる。

コンカツ? (文春文庫)

コンカツ? (文春文庫)

三浦しをん。人間の闇。暴力とは何か。恋人を守るため罪を犯す。10年後、過去を知る男が現れる。どこに光を見つけるかは読んだ人が考える。3連休の一発目に読めない。かなり落ちる作品なので、元気な時に

光 (集英社文庫)

光 (集英社文庫)

ほかに

あっ、この本持ってる。パート2もあるし求人欄編も。クイズ作家の仲野隆也さんがオーナーのRBL CAFE 行ってみたい。

ザ・テレビ欄0 1954~1974

ザ・テレビ欄0 1954~1974

ザ・テレビ欄 1975~1990

ザ・テレビ欄 1975~1990

ボディビルのかけ声辞典
ボディビルのかけ声辞典

ボディビルのかけ声辞典

  • 発売日: 2018/07/11
  • メディア: 単行本

関連