別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

【抜粋】あさイチ プレミアムトーク 久米宏 民放とNHKの違い

はじめに

NHK出演は「結成50周年 コント55号笑いの祭典」「秋元康BSプレミアム対談」以来三回目

桶狭間状態

久米 一言お断り申し上げておきますが、僕がNHKに出たいといったわけではないんです。NHKから僕に出てくれませんかといった話があったんでこちらに来たということをまず最初にお断り申し上げておきます
大吉 ついにこの日が来てしまいましたね
久米 ちょっと落ち着かないんですよね
大吉 はい。落ち着かないのは皆同じです(笑)
久米 朝からね、雨は降ってるは落ち着かないはでは大変だと思いますけどね。よろしかったら最後までご覧になってください。

「ラジオなんですけど」音声も流れ、いったいどこの放送局なのか状態

久米 僕ね、大吉さんのラジオにご挨拶に行ったんですよ。この話が本当かどうか確認なんです(笑)ずーっと半信半疑。ずいぶん前からお話はあったんですけど、まさかボクを呼ぶってことはありえないから確認したらね、知ってるんですよ。僕が金曜日に行くってことを。かなりの確率で本当かなと思って(笑)だからやってきたんです。
これがね、やっぱり桶狭間ですよ。ひとりでも突っ込むぞ敵陣に(笑)
大吉 ここ、敵陣じゃないです。我々そんなつもりで迎え入れてるんじゃないです

久米 ほとんどの人はやっぱNHKに出るのが目的で、出るとどういうわけかふるさとのじいちゃんばあちゃんが喜ぶ。そのパターンでね。皆でたがるんですけど、僕に関してはNHKに関しては、出たいという気持ちは(小指の先を出して)多いな...これっぽっちもないです
大吉 多少あると見ていいかな
久米 出る必要ないんですけど、なんですかねえ

6分間立ちっぱなしで延々この調子。一回座りましょう、と促される

尊敬する人は古今亭志ん生

永六輔の土曜ワイドラジオTOKYO

NHK受付の大木本さんのその後

※またしてもTBSラジオの音源が流れ。こりゃいっそ、大吉先生とラジオでやってもらったほうが面白かったかな。だって朝ドラ「藍より青く」の頃のだよNHKの受付でサイン欲しいとか言ってて。

これね、隠しマイク作戦て言うんで、ジャケットの裾の中にマイク入れるんです。袖の中にずっとコードを通して、ショルダーバッグしょってて。バッグの中に無線機を入れて遠い、見えなーいところにアメ車のステーションワゴンで。ガーッとアンテナが伸びる車を、見えないところに隠して、そこに電波を送って.....しゃべるとけっこうむずかしいんですよ。ショルダーバッグの中にサイン帳入ってるから、音が聞こえて、ガサガサっと出して。キャップをパチっとやると抜けた音が入る。受付の女の子がスグ書いてくれない。下に本があって、色紙いっぱいに「大木本」永さんにお見せして「どうだ」っていうと「立派な字だねぇ」これ、1973年なんですけど、この音源を出したんです。知人の方とか関係者の方が聴いてて、大木本さんと連絡がついて。彼女はその後NHKを退職して、同社会社の人と結婚して名古屋に赴任になって。そういうこと、隠しマイク作戦ではいっぱいあるんですよ。

ぴったしカンカン(欽ちゃんの意向で隔週の収録は編集なし)、ザ・ベストテンTVスクランブル大河ドラマ徳川家康」裏番組)、ニュースステーション....

勉強そっちのけでラジオテレビ大好きだった。成績悪すぎて一般企業が受けられなかった。アナウンサー試験の時「これ卒業できるのかね」「出来ると思います」夜間の授業もうけ、必死に勉強し卒業。TBS入社。25歳の時ラジオの送り手であることにある日突然気づき、恐怖心を抱き、精神的におかしくなって食べられない、眠れない、仕事できない状態に。肺結核の診断を受ける。姉に「やめたほうがいいんじゃない」と言われ、転職するところを永六輔さんのラジオの話が来た。1年ぐらいADやった後、喋る仕事に。

久米 よく生きてたな、もうそろそろだからNHKから依頼が来たのかなと(療養中は)海の底にいるような感じ。

民放の世界

宮崎へゴルフに行ったら

ニュースステーション」始まったの85年でね、軌道に乗って2年半って、なんとか落ち着いて、ちょっと豪勢にゴルフ行こうって。87年ぐらいに。18ホール回って、キャディーさんがクラブなんか磨いてくれててね。ご存知だったんですね。「久米宏さんですね。お世話になりました。あれですよね、ずーっと歌番組........観てました。ここんとこ、あまりお仕事ないようですけど、ジッと我慢してればね、必ず仕事は向こうからやってくる。頑張って下さい」言われて。みなステーションのスタッフですからね、下向いて(笑)割とベテランのキャディーさん、本気なんですよ。僕途中でベストテン降りて、宮崎では仕事してないんです。ニュースステーションネットしてないんです。だから、ずーっと心配だったんです。つまり、民放ってそういう世界なんですよ。
僕が今、週二回やってる相手の女の子、秋田出身。ベストテンもニュースステーションも見たことない。つまりそういうところが日本人はいくつかあるんで、ニュースステーション、スタート当時は7局だったんですよ。そんなもんなんですよ。たった7局。
NHKは北海道から沖縄までずーっと。アジアは生放送で世界150ヶ国。「みなさまのNHK!一億火の玉!」感覚がわからないんですよね。全然ないんです。ニュースステーション、ベストテンもそうですけど、日本人全体が見てるわけじゃない、見てない地域もかなりある。民放の人間にはよりどころでもある。全員見てるわけじゃない。それがこれ(NHk)は気持ち悪い。食べたいものはあるけど食べられない、見たいものはあるけど見られない。

全部の上に上から降り注ぐ「NHK」これがどうも感覚的に合わないんですよ。

YABができるまで、ニュースステーションKBCで視聴していた一部の山口県民。

NHKは独立した放送期間になるべき、とも
久米宏、NHKについて「人事と予算で、国家に首元を握られているのは間違っている」 あさイチで発言 | ハフポスト