別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

きょうの料理 しらすの焼き飯 ほうれん草炒め 土井善晴

しらすの焼き飯

2人分

普段焼豚でするところがしらすに変わった。
ねぎ(白い部分)1本分はジャバラ切り→小口切り

弱火で炒めていく
フライパンにサラダ油大さじ2を引き、とき卵2個、冷ご飯300gを入れて炒める。無理に突くと粘りが出るので自然にほぐれるまで待つ。やたらに混ぜない。ひと粒ひと粒焼くようなつもりで。

(強火は)普通免許でF1乗るようなもの。煽られてるような気持ちになるので弱火で。

釜揚げしらす50gを入れる。塩適宜を振り、広げて焼く。ねぎを入れる。仕上げに鍋はだから醤油小さじ1を。最後にお湯大さじ1~2を鍋はだから入れてできあがり。

ほうれん草炒め

2人分

ほうれん草1/2ワ(120g)は水に浸し、十字に切り込みを入れる。ほぐしながら洗う。1分ほど置いとく。にんにくは皮付きのままペーパータオルをかけて叩き、刻む。ほうれんそう、ざく切りに(真ん中は長め)

にんにく小1かけをサラダ油で炒める。ほうれんそうを見ながらロールックパスでにんにくに塩小さじ1/4を投入。ほうれんそうをいっぺんにいれる。

※ほうれん草の蒸気を利用して蒸し焼きにし、上下ひっくり返す
無理してひっくり返さない

関連

素朴な疑問だが気になったので検索。焼き飯とチャーハンの違いは、卵を先に入れるか後に入れるか。土井さんは先に入れて焼き飯と言っているので明確な違いはない。子供の頃母が作ってくれたのは「焼き飯」