別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

【人生案内】同居する50代父が退職 今後が不安 野村総一郎先生の回答

これからが不安

20代専門職の女性

父の帰宅が早くなったため、もしかしたら仕事を辞めたのかなと思いました。父と母とのやり取りをうかがっていたところ、退職がわかったのです。

父は現在新しい仕事を探していて、退職の事実を私に言うつもりはないそうです。父の意思を尊重し、知らないふりをしています。内心は不安です。これから家族は大丈夫なのかと考えると時々泣けてきます。(中略)母の気持ちを考えると胸が痛みます。父はこの年齢で就職できるのでしょうか。私に出来ることはないでしょうか

うちの場合

30年前のことになるが、父は52歳で早期退職した。のち、職業訓練所に通ったりして再就職を目指したが、諸事情で叶わなかった。当時自分も不安定な職業とはいえ働いていたし、妹も家を出ていたし、母も親の介護をしつつ仕事となんとか両立させていたし、泣けるほどの不安を感じたことはなかった。感じないようにしていたかもしれない。
※母は不安に思っていたかもしれないが態度には出さなかった。父には趣味があり、とある教室を開いて人に教える腕前があったので、日銭程度には稼いでいた。
持病もあったしバリバリ働くのは無理なので、もうそれでいいじゃないかと本人も家族も思っていたようだった。

30年経って父は病に伏せって要介護認定が出て寝たきりとなり、言葉が出なくなり、いつ見舞いに行っても眠っている。もう年を越せるかどうかわからない状況になってしまった。亡くなってしまったあと、相続も含めどうすればよいのか検索すればいくらでも出てくるし、あさイチやなんかでもやってたが、それらの内容が全く頭に入ってこない。
相談とは全く別内容で今後が不安。母の精神状態も不安定。

なぜブログを書くか。ネットやってる時はそれらを忘れられるからだ。現実逃避。

野村総一郎先生の回答(抜粋)

退職は一家にとって一大事だが

父上の経歴や希望職種などにもよりますが、楽観はできないのでしょう。でも、ご相談文を読んでいて、暗く追い詰められた雰囲気を感じませんでした。一家のまとまりがとても良さそうに見えるからです。父上があなたに失業のことを話さないのはあなたを思いやる気持ちからでしょうし、母上も不安を隠して強く生きる姿勢を見せている。一家の雰囲気を大事にしているからに違いありません。なによりもあなたが「私に出来ることがあるのか」心の叫びをあげておられる。

あなたのやるべきことは揺らぐことなく、ご自身の生き方をまっすぐ貫くことでしょう。つまり、家族それぞれが本分を尽くすことです。この雰囲気を続けることが出来れば
父上も安心して就職活動に打ち込めるのではないでしょうか。

関連記事

相談者の父上に趣味があるといいな。何もせずぐうたらなら見てるだけで頭に来るだろうし
【日記】父親が介護施設に入所、会いに行く頻度について考える。 - 別館.net.amigo

人生案内 退職した父 怒鳴ってばかり 鷲田清一さんの回答 - 別館.net.amigo