別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

【感想あり】情熱大陸 磯田道史 歴史とは 子供の頃の話 BGMはピアノジャック。

歴史とは

歴史とは 過去と現在のキャッチボールである。歴史とは いまを生きる我々が、自分の問題を過去に投げかけ、過去が投げ返してくる反射球を受け止める対話の連続。
歴史は 決まった史実を覚える「暗記物」ではないのだ。「武士の家計簿」より

武士の家計簿 ―「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書)

武士の家計簿 ―「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書)

BGMについて。

磯田さんが岡山にの実家に戻り、池に突っ込んだ手を出し「違う!あーあ、こんなんなっちゃった」土器を探し回るまで流れていた曲が気になって。

→Pia-no-jaC← では、と教えていただき、これなんじゃないかと
夜想曲第2番変ホ長調Op.9-2→Pia-no-jaC←ノクターン - YouTube
ではどのアルバムに入っているのかたいへん気になってしまって、番組そっちのけで調べまくった。出た。夜想曲第2番 変ホ長調。すっきりした。

子供の頃の話

磯田(黒曜石は)西日本にあんまりないんですよ。大分の姫島だったか、僕の近くだと隠岐の島にしかないんですよ。石器に使われる天然ガラスの黒曜石を求めて、親に(以下聞こえず)

母親が語る小学生の頃

先生はあんまり理解できないから、小学校一年二年三年の先生は、この人のこと目の敵にして(笑)

九九は覚えない 数字は書かない「連絡帳書くまで帰しません」平仮名が一年生の時書けないから。口は凄いんですよ。

磯田:遠足行くと先生が驚くんだ。出来ない子だと思ってるから「これ、玄武岩!」「石灰岩!」

ケガばかりするから。この人、難しいこと言うと聞くんです。

身体髪膚 受之父母 しんたいはっぷ※人の体はすべて父母から恵まれたものだから
不敢毀傷 孝之始也 ふかんきしょう※傷つけないようにするのが孝行の始めである

親不孝よ、ケガばかりするのは、と言ったら言い返してきた「お母さん 体が丈夫でなく生まれてきた人に対して失礼よ」もうびっくりして

いや、でも道史くんの持って生まれた身体が丈夫なのに、むやみに傷つけんなって意味で言ったんでしょうがお母さんは...。そこに一般論持ち込むのが子供なのか。今もこういう子はいるけど昔の先生はもっと理解がなくてひどかったんだろう。自分と2歳違いだし、なんとなく想像はつく。診断とかなんとかは省く。読み手に任せます。

先祖は鴨方藩士。古文書を見せられたのがきっかけで歴史学の道へ。大学時代、集中しすぎて食べるのを忘れて倒れてしまい、救急搬送。初めての人にも人懐こくようしゃべる。

ナレーションで言ってた「博覧強記」とは

広く物事を見知って、よく覚えていること。「博覧」は広く書物を読んで、多くの物事を知っていること。「強記」は、記憶力の優れていること。
dictionary.goo.ne.jp

できのいい堺雅人みたいなしゃべり方。※堺さんができないわけじゃありません。
ami-go45.hatenablog.com