別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

江川卓&小林繁が酒飲みながら

当時小学5年。
日本中(と言ってもいいくらい)の大人たちが大騒ぎしているのが納得できなかった
江川が「アメリカから日本に帰って来たら、空白の1日になっていた」旨コメントしていた。
彼はずっと小林繁に謝りそびれたと思いこんでいた。

 

2人とも好きだった。

 

感情を表に出さないのはスポーツマンの条件のようにも思えるからだ。

ものすごい剣幕で突っ込んできた報道陣に「冷静に」と促しているのを見て単純に卓ファンになったし、
阪神でもきっちり勝ち星を重ねた小林もまた好きだった。
プロ意識の塊ではないか。
ここで大多数の人が亀田家に突っ込みを入れている。「(卓も繁も)2人ともお互いに切腹せいとは言うてないぞ」「大穀がもうちっと大人になったら内藤に謝っとけ」

小林は引退後何を思ったか「ビートたけしの学問のススメ」に先生役で出たり、
選挙に出馬したりしたが、誰にそそのかされたのであろう。
本当にさわやかなことこの上ない。表情がいいですね。
大丸の服売り場にいたというのはホントか。
あんな人がいたら買わなくても通うぞ。江川の芸能界での活躍は周知のとおり。
多分この人はいくら徳光さんに頼まれても巨人の首脳陣にはならない。
儲けにならないことは一切興味がないし、重圧だリスクだってことには
初めから飛びこまない。

50を過ぎて精神的な余裕ができたら、
若い頃迷惑を掛けた、と思ってる誰かに謝りたいですか?酒持ってって。
いいシチュエーションだけど自分だったら酒代だけで破産する。

 

 

ファミリーヒストリー 江川卓 父母と炭鉱 空白の一日/CM集 - 別館.net.amigo