別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

クリスマスの約束2007  感想

さだまさしがあんなに違和感なく「Woh-Woh」が歌えるとは正直びっくり。
小田さんと2人でラジオ的なかけあいしてましたね。
「セイヤング」思い出した。
合作した曲の最後のフレーズをどちらが歌うかで揉めるあたり、
ほとんど小学生男子のやりとり。
くるりもよかった。

佐野元春矢井田瞳は意外。
何年か前に小田さんが「AUTOMATIC」歌ったときは大丈夫かこの人、見てて妙に歌いづらそうだったが。
毎回予想外の選曲が必ずある。でも「恋バス」ってヤイコらしくてかわいい。

「SOMEDAY」まさか今頃小田さんとこのように佐野さんが出てくるとは。
中学生で初めて聴いた時にはかっこいい印象しかなかったけど、
改めて聴くとちょっと気恥ずかしさがある。

宮沢さんの「中央線」も「風になりたい」も大好き。
彼は緊張してなかったですか。
いまいちトークがかみあってなかったような、いきなり引っ張り出されてしまいました感がした。

聖光学院、早稲田の人たちとのコラボも素晴らしかった。
小田さんの、母校愛ですね。