別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

【人生案内】50代 FX詐欺で三千万円失った いしいしんじさんの回答「お金とは」

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

FX詐欺で大金を失う(抜粋

妻「命を取られなくてよかった」

長年勤めた会社を退職し、地元の会社に就職して年収は半減

昨秋、フェイスブックで知り合った人からFX取引への投資話がありました。初めは乗り気でなかったのですが、夫婦旅行でも行けるかなと思い、始めました。

10万円から始めて金額を上げていき、年末には計3000万円に。お金をおろそうとしたら、1000万円かかると言われ、弁護士に相談したところ詐欺だとわかりました。貯金は現在ゼロです。(中略)妻からは「命を取られなくてよかった」と言われました。

家族に貯金するよう厳しく言ってきたのに妻や私の母にも申し訳なく、つらくて死にたくなります。

弁護士とは

中川潤さんだろうか。それとも大迫恵美子さんかな?※テレフォン人生相談案件

イマドキ大学生でも、学内で注意喚起があるのに。我々の年代が引っかかるとはなさけなや。相談者のパートナーは「できた人」だ。自分なら大喧嘩に発展するだろう。全部低賃金が悪い。特に退職後はひまなのでろくなことを考えない。普段買わない宝くじを買ってみたり、マイナス思考がぐるぐるめぐりめぐるよ時代は巡る。

読売なら佐貫葉子さんがいるだろうに。

逆引き検索するくせをつけなさい。息子が大学生の頃から、ずっとそう言い続けてきた。危うく引っかかるところだった。50代、まだフェイスブック利用者が多いと思わせる相談。

あと、読解力大事。儲け話は疑ってかかること。義務教育程度の国語力必須。文章を書く人なら、ましてや何かを伝える仕事をするなら、表現は正確に。朝から笑ったじゃないか

裸の王様+お山の大将=裸の大将

いしいしんじさんの回答

少しずつお金を貯めること

あなたは、これまで、きっと大切にお金を使ってきた。使いみち、使う相手が大事なのだと、信念をもって生きてきた。自身の心根が、汚されてしまったように感じている。

汚れてなどいない。あなたらしい清廉さ、自分のこころさえごまかさない正直さは、これぽっちもくすんでいない。

命を取られなくてよかった、と語りかける妻の声が読んでいて胸に迫る。

いまからでいい、少しずつ、お金をためる。毎日、毎週、おつり。ためていることは妻に話す。いくらたまっているかは話さない。

ある金額に達したら、ささやかなものを買って、妻に贈る。母、息子、孫たちにも同じように

お金とは何か。使うとはどういうことか。贈られる人たちにとって、きっと特別な、人生のしおりとなる

※いや、金で返せ。贈り物の得意な人ならうれしいかもだが、三千万円分の贖罪は大きい