別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

あさイチ プレミアムトーク 法医学者あるある麒麟がくる 本村あゆみ

本村あゆみさんとは

法医学者は日本に144人。

内訳 男性114名、女性30名。警察の死体取り扱い数16万7808 解剖率11.5%(スウェーデン89.1%、フィンランド78.2%、アメリカ12.5%)

78年佐賀生まれ。学生時代から華大の大ファンなので、オファーを受けた。医大卒業後救急医療の道へ。娘2人。32歳で法医学の道へ。39歳で離婚。取材した救命救急医は元夫「病院長に研修制度の不満とか直接言っていた。1年目のぺーぺーの医者が。当直の弁当が不味く、病院で弁当革命運動。そこに切り込むか。内角高めの危険球をズバーッと。普通このインタビューも僕にオファーしないでしょ。別にKYじゃない。かなり空気を読む人。レストランで500円拾った。ボクと子供はすごい盛り上がった。宿題早く終わらしたからいいことあったんやろうね、何買う?....遅れてきて『拾ったんだよね?届けないとダメだよ。落とした人は困ってる。ご飯食べれないかもしれないでしょ、親としてちゃんと指導するべきでしょ!』みんなシーン...僕はいい加減に楽しく過ごしたいタイプ(笑)違いを面白いと捉えるか、どこかで支障をきたすか。世の中そういうものだと思う」

基本的には亡くなった方の死因がわからない場合、犯罪とかが疑われるような場合に警察から依頼を受けまして、ご遺体の検査をして死因の調査をやるということを行っています。病院の職員というよりは大学の教員として。基本的には私たちのお給料が出ている仕事の元は、学生に対する教育であったり、研究が本命になっているので、プラス警察から依頼を受けて遺体を調査する知識を持っている者として解剖等を行う形になっています。解剖にもいろいろ種類があるので、病理解剖といって病院で働かれてる方も多いですし。結構ドラマもそこまで掘り下げたりして、あまり筋と関係ないので出てこない。

解剖用メスの先端が丸くなったのは事故が多発したため。作業の核になるのは人力。臓器から取り出したプランクトンはスライドにし、顕微鏡で見て画像でわかる。拡大しどんな種類のプランクトンか調べる。解剖前は体重を量りCTをとる。生前のデンタル写真と照合し、同一人物かどうかを確認する。全ての歯をとるわけではないが、特に災害、身元がわからないご遺体と接する機会が多い。DNA、歯の所見など、生前の資料と照合したりして個人を特定。
もちろんCTだけで死因が特定されるということはほとんどないんですけど。特に空気だとか出血、脳出血を見つけるのはCTは得意。実際検査をする前にCTで全体を見てどこを重点的に見ていけばいいのかを目安にして活用している。

新型コロナウイルスの恐ろしさ

不安が助長してくると、排除しようという動きになる。社会的にも問題になってますけど関係者への差別、感染症自体から派生してくるいろいろな不安、人々の心の中から出てくる恐ろしさ、そういったことをベースになると私たちの仕事も増えてくるのが懸念される。

死因究明

亡くなった方とそのご家族の権利を守る

客観的に診断して差し上げることがひとつ。ご遺族の方に関しても、ご病気で亡くなったのか、お怪我で亡くなったのかで、保険の金額が全然違う。ご遺族の方たちも集まった時に「なんで亡くなったんだろうね」すっきりしないまま人生が続くこともあります。なので権利を守る。

犯罪や虐待を見逃さない

次の被害者が出る可能性について、見逃さないようにみていく。犯罪なら時々、保険金であったり経済的なものを目当てにどんどん次の殺人を重ねていくとか、そういったものを早く見つける。一人のお子さんに対して虐待があれば、ほかのごきょうだいに関しても次に起こらないように、予防的に見ていく必要がある。

正確な死因を知る

社会全体の精度の高い予防につながる。制度にも関わるし、未来の子供達を守ることにもつながっていく。

法医学者あるある

お腹一杯ご飯を食べた後「あー今解剖されたら恥ずかしいな」

自分が不審な死を遂げたとき、躊躇なく解剖して欲しいなと思います。その時太ってるとか痩せてるとかも、ひとつの大事な指標。生前の栄養状態を確認するのに重要なことなんですけど、なんだか胃がパンパンで、焼肉とかが見られてしまうのは恥ずかしいかなってほのかにおもっています。

ドラマなどで人が死ぬシーンを見ると、脳内解剖が始まり、物語の筋から脱線しがち

※脱線しがち、とかRGみたい
麒麟がくるを毎週楽しみに拝見させていただいてるんですが。本木さん非常に感動的なシーンだったんですけど。槍でお腹を2方向から刺されておりまして。たいへんすごく想像しがいのある死亡のシーンだったですね。あそこから伊藤英明さんの方に歩み寄ったりするんですけど、腰椎は切れてないんだなとか(笑)道三ロスはもちろんあるんですけども、まあ往生されたっていうふうには考えております。

ペットなど身の回りの生き物についても死因が気になる

クワガタを飼ってたんですけど、ある日餌のゼリーに顔を突っ込んだままで動かなくなってたので「あ、死んじゃったね。これは窒息死だ」一旦落ち着いたんですが...しばらくしたらこのクワガタが動き出してしまって、そもそも死んでなかった。なぜかなと思って調べてみると、昆虫はお腹の横に空気の穴があるのえ、人間と行動が違った。失念しておった。私が勝手になるほどと思った

実はあまり白衣は着ない

今日も衣装で着てますけど。普段大学の先生は白衣きてないと思います。カジュアルな格好でいることが多いですね。いろいろな薬品を扱ったり作業するときには衣服を汚れるのを防ぐために白衣を着るんですが、普段PC作業が多いので着ません

明日が当たり前に来るわけではないことを日々実感するので、今日を大事にしようと思っている

うちの周りの女性は離婚率が高い。後悔のない人生を送りたい。