別館.net.amigo

料理、人生案内、野球、TVメモ。

アメトーーク 高校中退芸人 紺野ぶるま EXIT兼近大樹 セバスチャン原田公志

紺野ぶるま

高2の2月に中退

中退したあとに高校への未練がすごくて、このまま学生でいたいとずっと制服を着てた。egg全盛期。ピーターさんと呼ばれてた。イエローカードは何回かもらってて、あと1回で退学という時に遅刻。その日は無理だと諦めて、おでん食べながら登校したんですよ。校長先生が門の前にいて「お前また遅刻か、このあんぽんたん!」言い過ぎじゃない?と思って、校長先生の周りをおでんの汁で丸で囲んで「お前こっからもう出んなよ!」黒魔術かけて登校したんですよ。次の日親が呼び出されて「お子さんは腐ってるみかんです」で、退学。

退学なった時に、親がすごい傷ついたんですよ。両親をすごい傷つけてしまって、やめたあとにやっぱ、中退って全然カッコよくないなって。中退とか悩んでる人に、1回考え直してほしい...

(中退後は)露出狂に20回は会ってるんですよ。角を曲がったらちんちんがある

EXIT兼近

高1の5月で中退

ヤンキーかじらせてもらってて。新聞配達ぶっかましてて。家が貧乏で定時制に行ってるんですよ。新聞配達が終わったら建築関係の仕事も始めてたんで、中卒ですぐ。それ終わってから学校。妹は高校に行かせなきゃって。ある時いたずら好きの心で、学校のトイレを全部内側からカギ閉める(笑)その時の俺は多分面白いと思った。すべての鍵を閉めてたら先生がトイレ入ってきて見つかって即刻停学。自主退学。妹楽しませてえな、みたいな。女性との接し方が、早くに高校をEXITしちゃったんで、分かんなくなってんですよ。距離の詰め方。教科書が少女漫画。今時待ち合わせで女性が遅れてきたりすると、なんかキザな感じで「待ってる間もデートじゃん」とか平気で言っちゃう(笑)これが俺の中では当たり前だと思ってる

セバスチャン原田

高1の9月で中退

クラスに馴染めなくてやめちゃったパターン。ずっとお笑い見てて。僕その頃品川庄司さんがめちゃくちゃ好きで。初めて携帯持つじゃないですか。その時のアドレスが「shinagawashoji@」だったんですよ

宮下草薙 草薙航基

1年の4月に中退

最短最速。2日行って。入学式と身体測定。身体測定で周りからいじられて「顔の割に胸板厚いな」そんなの言われて。このままいくと公園とかで服とか脱がされて脅されると思ったんで。あんまり頭も良くなくて、人間が最後に行くような高校だったんで(笑)同級生と話したこともなく。
大悟 判断が早いんだ

TKO木下

高2の9月に中退

1年ダブっての中退。1年2回目の夏休みで「このまま夏休み楽しくって続けばいいな」と思って今日まで続いてます。うちの学校は食品系の高校でして、工業はT字の定規とか買わされるんですね。木の定規、何すんの?ジャム作るんですよ。時間割も「国語算数ジャム社会」とか書いてましたもん(笑)

千原ジュニア

高1の6月で中退

中高一貫なんですよ。高校僕一度も行ってないんですよ。そのままスライドで上がってるから。高校は単位があって。中退が決まってるからどうしようかなと思ってると、せいじから電話があったんですよ。「相方に来い」そのままNSCへ。15歳なんてめちゃめちゃ子供やないですか。その子供を相方に誘うせいじの、唯一の渾身の大ボケやと思います。たまに中学行ったら、机ん中にノート入ってて、授業の内容がめっちゃ可愛い字で、誰か女の子が。1日ドキドキして。帰りに後ろみたらいろんなクラスの係があって「千原係」

品川祐

高1の5月

当時ちょっと悪い学校だったんですよ。商業科に行ってたけどやんちゃして退学。自主退学を勧められた。ろくなことしないからって新宿で兄貴と暮らして。その辺の話を書いたのが「ドロップ」なんですよ。最後「坊主にしたら許してやる」と言われたんですよ。おれ「いや、ふざけんな。坊主にするぐらいなら高校なんて辞めてやる」俺定期的にアメトーークで(笑)坊主にして高校行きゃいいんだもん

ドロップ

ドロップ

高校中退あるある

ジュニア 学校あるあるがピンと来ない「体育館の天井に挟まったバレーボール」でどかーんとウケたりして「あ~....」何もわかってない。見たことないし
品川 ポカリ凍らして行って最初のほうが濃い、みたいのあるじゃないですか。それはどういう現象ですか?そういうのわかんない
ジュニア 団体行動、後輩に言われてはじめて知ったんですけど、人と歩幅を合わすことができないんですって、俺だけ速い。協調性が全くない。
木下 泊まりも。修学旅行も少ないですし、泊まりの会が少ないので、たまに芸人の泊りロケとかがめっちゃ楽しい。夜に部屋のみとか枕投げとか、楽しすぎて知恵熱出る
原田 中学時代の思い出が濃い。中学校の同級生と飲んだりすると、高校大学と思い出重ねてるんで、中学の思い出が薄い。なんか事件とかアレなんだっけってなるけど、すぐ即答できる。いまぼく、思い出リーダーなんですよ。なんでも僕に聞いてくれ

品川 定期とかどう?あの改札の向こうに学生たちが定期を見せて入っていくじゃないですか。俺たちの知らない世界のパスポートというか。
兼近 俺たち学割が効かないじゃないですか。友達とカラオケ行って、ひとりだけ学割効かなくて高い。割り勘にするとき俺だけ働いてるから「いいよ全部出すよ」ってやっちゃいますね。
紺野 芸人になって、ノートとペンを持ち歩くじゃないですか。カバンに文房具入ってるのがすごく嬉しいです。ケシカスがカバンから出てくると、あのときの忘れものが出てきたような。私の思い出は消しゴムで消せない....
木下 文字書いてる量が少ない。机に向かってる量が少ないんで憧れるんですよ
紺野 中退した時に、人と同じペースで勉強しても間に合わない。魚へんの漢字だけめっちゃ勉強しました。
ジュニア 東大芸人の藤本に楽屋来てもらって、小学5年生からの勉強教えてもらいました
品川 図書館で試験勉強してる子に混じって勉強してると「俺にも試験がやって来る」
紺野 芸人なって、なぞかけやってると「たまに「頭いいですね」それが、可愛いとか綺麗とか言われるよりすごく嬉しくて。「裁判とかけましてチンコと解きます。どちらも半ケツ想像して膨張(傍聴)するでしょう」笑いじゃなくて「おお~」が嬉しくて

中退すると特定の縛りの同窓会に顔が出せないってのはある

大悟 わしらのほうが、何も考えずに生きてたんかなってのはある。もう、文化祭や!浮かれてる感じで。体育祭でも、わしが応援団長、ノブが副団長。夏休みぐらいから練習し出すんですよダンスの....教室でサボってたら体操服を着てジャージまくった女子が3人ぐらい来て「またサボってる!もうっ!!」その「もう!!」が一番好き