別館.net.amigo

料理、人生案内、野球、TVメモ。

ねほりんぱほりん 買い物依存症の女 任意整理

買い物依存症

ウシ澤 買い物をすると気分が高揚。やめようとしてもやめられず、収入以上に買い続けてしまう症状。経済的に破綻する人も多い。ワタクシもNHKをやめてフリーになっ(略)

ケイコさん(50代)

30代から買い物依存

2人の息子を育てたシングルマザー。1歳半の孫が居る。たぶん総額1億使い込んだ。

ねほりん 何を買ってきたんですか
ケイコ  ブランド物が好きで、他の人が「この人すごいな」と思うようなものを身につけたかったので。高級なほど高級であれば欲しかったですね。息子が二人いるんですけども、下の息子が幼稚園のときにシャネルのリュック、シャネルのスニーカーで
ぱほりん だいぶヤな感じですね
ケイコ 私は羨ましいって思われてると思ってたんだけど、周りのお母さんたちの目がかなり冷ややかなもので。でも、悔しいと思うなら買ってごらんって感じですよ
ぱほりん 上からですねえ
ねほりん それもまた気持ちよかったり
ケイコ 気持ちいいんですよね。息子たちふたりが私立の学校に入ったので、保護者会とか三者面談とか、私の目線がお母さんたちの顔より、常にバッグなんですよ。舐めるように見て「よし私の勝ちだ」常に勝たなきゃいけないと思っていたので。
ねほりん 考え方的にはアスリートみたいですね
ケイコ 必ず勝たなければいけないみたいに思って
ねほりん いやいや、日本代表じゃない。絶対に負けられない戦いがそこにありました
ケイコ 卒業式とか入学式とかは、やっぱりバーキンを、黒のバーキンを持ちたいと思って。
ぱほりん 黒は高いですね

ケイコ ただ1回使うと、使えないんですよ。着ているものに合わないし。結局売るんですね。すぐ売って。次の卒業式の時にはやっぱりバーキン持ちたいと思って。同じもの買うんですよ....父の会社の役員報酬が30万円。使ってもいいんじゃないかと
ぱほりん 30万じゃ買えないもんねえ
ケイコ ローンで。結婚して2人目が生まれたぐらいから。上の子が特に体が弱かった。下の子も一緒に小児喘息なったりして。夫は家に帰ってこない。育児ノイローゼになっちゃって、その頃から買い物が始まった。20年前からクレジットカードが普及してきて、主婦も簡単に作れた時代だったんです。初めて使ったのがインポートショップで素敵なシャネルのバッグを見つけてしまって。このままの生活をしていたら一生シャネルのバッグを持てないだろうと思っていたところ、カードを見せたら店員さんがバッグをくれたんですね(笑)これは打出の小槌、魔法のカード
ねほりん カードを使う上で最もイケナイミスをしたんですね。カードを見せたらモノをくれるという
ケイコ 実際、財布に入ってる数千円は現実味があるけど、カードはお金じゃない感じ
ぱほりん ひとり仮想通貨

※そのシャネルのバッグは結局1回しか使ってない

パチッとスイッチが入ってしまうと、子供に何を食べさせようとか全然考えられなくなる。500万も50万もただの記号。一番気持ちいいのは店員さんに似合うと言われてカードを出した瞬間。1日6時間ぐらいデパートにいて。買ってしまえばものはどうでもよくなる。お金を払うことが好き。キャンセル返品はできないです。プライドがka-do高すぎる。靴もサイズがそれしかないと買う。血を流しながら履いてましたね。用もないのにブランドのお店に入るとソファに座れてコーヒー飲んでると特別な感じ。シャネルにギターを勧められたことがある「エレキギターいかがですか」要らないです。エレキは人に見せびらかせない。家の中に置くものには一切興味がない。身につけて人に見られてなんぼだと思ってるデパ地下でもなんでもいいやと思って買ってしまう。

ねほりん 根底に有るのは承認欲求。

支払に学資保険当てたりしてたのか....基本的に自転車操業にはなるなぁ。家族にはバレなかったって本当かな。借金400万円を母親に肩代わりしてもらって、二度としませんって泣いてもまたやる。店から電話やDMが来ると買うし、ショップチャンネルまで見てしまうし。泣きながらシャネルに行くんだ...反対車線に飛び込もうともしたんだ

いやもうそれ病気

800万円の支払い途中に600万の父の遺産がうらやましい....いや、いやしいというかなんというか。バチが当たったりしないんだこういう人は。3ヶ月ぐらいは手をつけずに頑張った。遺産は2年ぐらいでなくなった。多分バッグや貴金属に,,,(以下略

40年前に高校を裏口入学した、って56歳か(2018年現在)。偏差値も高かったんでついていけなかったが、大好きな父がロレックスの腕時計を入学祝いにくれたのがきっかけか。

任意整理とは

弁護士を通じて、消費者金融などの債権者と交渉し、利息の免除などで借金を減らす方法。

回復施設

アルコール、ギャンブル、薬物などの依存性から回復を目指す人々が集まる。NPO法人などが運営 ※検索するとジャパンマックなどが出てくる

子供たちは妹たちに脅される前にうすうす気づいてたんじゃ(あくまでも想像)

買い物依存症OLの借金返済・貯蓄実践ノート

買い物依存症OLの借金返済・貯蓄実践ノート