別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

金子哲雄が肺カルチノイドって、ホンマでっか。

朝起きるといきなりの訃報。

おおたわ史絵サンには、昨年

「ボクこんなに元気なんですよ。どこも悪くないのにへんでしょ?」と。

ところがその後に来たメールには「死ぬのが怖い」

「病気だって知られたくない。僕は仕事がしたい」

長時間のSPが始まる前に「また転移が見つかったんですよ」と

落ち込んでいた。

「とにかくこれ一本笑ってがんばろう」と言った。

肺カルチノイドは、虎ノ門病院にもカルテが13例しかない。

最後のメールは9月中旬「人生のカウントダウンが始まっている」

「ものすごく気遣いされる方。

悲しむことや落ち込むことをいわない方。

本を出すと必ず感想を言ってくれた。

ほんまでっかグループで飲みに行くようになっていたのに

風邪を理由に欠席していた。

こんなに楽しい会なのにおかしいなと思っていた」(尾木ママ

「もっと話したいことがいっぱいあった。つらく苦しい、信じられない思い。

いつも楽しい話をしていた想い出ばかり」(ブラマヨ

1年に一人か二人しか出会わない、まれな病気。

レントゲンでも見つかりにくく、

悪性と良性の中間に位置する肺がんの一種。

(←とくダネ!では悪性しゅようと伝える)

睡眠時無呼吸症候群を治すため、13キロのダイエットに成功後

(←温野菜ダイエット、って言ってたよね)

病気が見つかった。

不摂生の生活を180度変えたのに。

病変がすごく大きくて全摘出しないと治らないので

抗がん剤治療をし、自宅で奥さんに見守られながら息を引き取る。

7月以降はテレビ出演を控えていた。

先月から容態が急変した。

【訂正とおわび】「カロチノイド」で入ってくる方、ワタシとおなじ

聞きまちがいではありませんか?

ヤフー検索だと「もしかして『カルチノイド』ではありませんか」

読売新聞でも「カルチノイド」と表記されています。

病名は正確に。訂正しました。

「カルチ」は癌、「ノイド」は「ようなもの」「もどき」という意味。

「カロチノイド」は「カロテノイド」ともいい、色素の総称。

Nスタじゃ思いっきり「がんもどき」と表記されていた。

そりゃないんじゃない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホンマでっかといえば、路チューランキング。(参照

きょうの超ホンマでっかでも触れるのかな。

はじめてみた時は生理的にどぉも受け付けないひとだなと。

自分より3歳下で、既婚者なのは知らなかった。ゆうちょ 記事参照

「年収300万円でも、年収600万円の暮らしを約束します」とプロポーズ。

わかちゃんがいないと、僕は生活できない

・4人兄弟中3人が病死。

・東京タワーの近くにお墓を購入。

同世代のひとが亡くなると、自分も明日どうなるか分からないと

思ってしまう。先月いとこを亡くしたばかりなので、余計にそう思う。

金子さんはKEIRINも一生懸命やるのね。

※動画検索していたら「名言集」とあるのにまったく関係ないサイトに

誘導しようとしているものを発見。気をつけろ。

「池袋価格」は銀河系でいちばん安い。←名言。

「池袋価格でお願いします」と言おう。

「打倒!森永卓郎

※参考番組:ZIP! とくダネ ひるおび! ミヤネ屋 Nスタ

最後の出演番組は6月「タカトシの時間ですよ」

追記(2012.10.5)

とくダネのナレーションが「鈴木哲雄」ってなってた。なんだよ。

手紙には「人生における早期リタイア制度」「次の世界には魔法のドアがあり」など

このひとならではの表現が。

通夜ではホンマでっかのダイジェストが流れたらしい。