別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

岩井俊二のMOVIEラボ シーズン2 #4 嘘をつく 長澤まさみ(抜粋)

いろんな嘘がある

世界が嘘をついている
主人公が嘘をつく
観客が騙されている・・

是枝:ひとつのテクニックとしてとても重要。
長澤:演じること自体が嘘ですから。

嘘をつくシーンの演出方法

太陽がいっぱい

嘘をつくためにワンシーンを演じている
身分証明書を偽造したり筆蹟を真似たりするトム

岩井:なにも嘘をつかなかったら全然面白くない。
   現れた客人が一つずつ嘘を指摘していくのが
   だんだん彼の中でいっぱいいっぱいになって。
千原:シャツ、タイプライター、靴・・
岩井:あのフリがなければ、多分殺害に至ってないと思うんですけど
   もう我慢できないとパニックに陥って。良く出来てるなと思う。
   極上のエンターティメント
長澤:嘘を重ねていかなきゃいけないのが難しい
岩井:死体を片付けるところまでが延々描かれていくんですけど、
   その積み上げ方もしつこいんですよ。殺して、はい次のシーン、じゃなくて
   彼が汗をかいて死体を運ぶのをしつこくレアリズムで
   お手本になる映画。 

リップヴァンウィンクルの花嫁

千原:完全に嘘ついてますねぇ(笑)あの花嫁
岩井:彼女自身がクラムボンってアカウント名でネットに好き放題書いてるのを
   彼氏が見つけて疑ってる。
   この辺を皮切りにどんどん嘘が出てくる。
千原:一番こだわってるところってどこでしょう?
岩井:新郎新婦がこれから式を挙げる、控え室でこのやりとりをする残酷さ。
   ほんとに俺性格悪いなあっていう(笑)
   何もここでやらなくたって、っていう。
千原:一番効果的なのは、まさに「今から一番幸せ」ってとこでやるというのが
   一番残酷ですもんねぇ
岩井:チャペルでバージンロード歩く直前にこんなことで水を差されて
   どんな思いで歩かなきゃいけないんだろうっていう
   一人ニヤニヤ想像しながら考えた
是枝:黒木さんすごいお芝居上手で
   顔の上半分と下半分でたぶん別の表情、感情を表現されてると思うんですけど
   そのへんは岩井さんどういう演出をされてるんですか、あの現場で
岩井:意外と自然にやってもらってく中で
   それぞれが独創的に違う演技をやってる感じですかね
是枝:目と口で表現してる感情が多分違うと思う
長澤:それはたぶん彼についてる嘘と自分についてる嘘だから
   華ちゃんのお芝居が見てる人に伝えてくれてるからすごいな
千原:どうですか、顔面ケンタウロスみたいな(笑)
岩井:嘘って憎めないというか、面白いですよね。
   人が不幸になったりするんですけど面白くなっていく。
   嘘を入れることで緊張感を生み出す。

リップヴァンウィンクルの花嫁

リップヴァンウィンクルの花嫁

歩いても歩いても

是枝:一見ほのぼの見えて怖いシーン。
   長男が彼の身代わりで死んでいて、太った青年が訪ねてくる。
   本人の目の前でホントのことは言わない
   いなくなってから「また太ったわね」と
   みんなが思ってることを言う。
   水ようかん二つ食べるのを見てる。いやらしさが本人がいなくなったあとで出る。
   サラっとやりたい。コントにならない程度に太った方をオーディションで探した(笑)
千原:生活感出てますよね
岩井:(樹木希林が)本音を語るシーンが怖い

歩いても歩いても [DVD]

歩いても歩いても [DVD]

4回しかなかったので物足りない。
邦画をもっと紹介しても良かった気もして。

広告を非表示にする