別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

【人生案内】母が人格否定 家族にも当たる 海原純子先生の回答

母に人格を否定される

障害者就労支援施設で就労を目指す20代(抜粋)

気持ちが萎えます。大学院を終了後、大手企業を就職したものの発達障害であることがわかりました。会社からは障害者雇用枠での就労も打診されましたが母に「迷惑をかけるだけ。帰ってこい」と言われ、泣く泣く退職して家に帰りました。

資格試験の勉強にも励み、自分なりに努力しています。しかし母からは「やることなすことがとろい」などとののしられます。

母はヒステリックで、思い通りにならないと、父や弟妹にひどい言葉で罵られます。髪の毛を引っ張ることもあり、弟妹は怯えています。

(略)母が結婚式でかんしゃくを起こしたと祖母から聞いたときは、心底幻滅しました。会社をやめなければよかったと後悔の毎日です。しかし私が家を出ると、残された家族が心配です。

海原純子先生の回答(抜粋)

キャリアについての問題を抱え、暴君のような母親に向き合う中、ほかのご家族のことも気遣っていらっしゃる。

大学院を終了して就職した後に、発達障害がわかったということですが今は新たな働き方を目指しており、また以前の会社からは継続就労を勧められていたとのこと。

今後あなた自身が決断をすれば、能力を生かせる場は必ず見つかるだろうと思います。その上で、母親との問題を考えましょう。
(中略)
家族全員が母親一人に怯え、萎縮しているのではないかということです。父上が頼りにならないのなら、あなたと弟妹が協力し、それぞれが母親の問題で相談できる人を、家族以外に作ることをおすすめします。

母親が暴力をふるったときはみんなで行政に相談するなど、家族で抱え込まないことです。

母親の問題で悩まされることがなくなれば、再就職を決断できる心の余裕も生まれるでしょう。

行政に相談

DV、虐待に当たるかどうか。暴力なら怯えてばかりいないで相談を。相談者の文章を読んだ印象としては、母親も何らかの障害を抱えていそう。結婚式で癇癪(かんしゃく)を起こした、とも書かれてあるし。治す意志があるのかどうか
大人の癇癪(かんしゃく)と病気の関係。発達障害と治し方について | ブレインミルクの消耗。

この頃思うのは自分だけでも逃げる、家を出るという選択肢はないのかな、と。それができればとっくにしているし、できないから相談しているのであるが。

今日一日がちいさな一生

今日一日がちいさな一生