別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

【感想】清原和博 栄光と転落 人生には代打もリリーフもいない。

逮捕された時の、鋭すぎる眼光、震える瞼、異常なほどの発汗。

「そう言えば」的な感じで、2年前の映画のイベント映像が流れる。あの時は、誰もそんなこと言わなかったくせに。

https://youtu.be/bbibe1XZvYc


ツイッターでぼやいたら終わりにするつもりだった。

ところが何度も何度も桑田真澄の映像を目にしては涙がこぼれ、
未だに過去の記事が読まれ、

とうとう宇部商の藤井進さんまで取材に引っ張り出されてしまった。※2021追記:藤井進さんは2017年死去

藤井進 - Wikipedia

ひとつの記事にまとめる気になった。これでまたひとつWeb上にゴミ記事が誕生する。すまない。

甲子園の恋人たち

わたしはずっと桑田真澄が好きだった。
高校生の頃から、ずっとずっとだいすきだよ。(←気持ち悪・・)
人前で泣く桑田の記憶があまりない。宇部商との決勝戦だけか。
ドラフトの時も借金騒動の時も引退時も父親が死んだ時だって涙を見せていない。

84年版と85年版。どちらも表紙は桑田真澄。当時の女子に人気があったのは桑田。
85年版の裏表紙は清原。(84年版は佐藤ビジネス専門学校が裏表紙)
掲載された人たちは、今もこの本を持っているのだろうか。
f:id:ami-go40:20160206083551j:plain

ニュースで85年当時の甲子園映像が流れる。決勝の対宇部商戦だけではなく高知商戦も繰り返し流れた。投げた中山も打った清原も(以下略)

甲子園歴史館から清原の展示物が消えた。子供たちに悪影響と言うが、今の子たちの憧れは大谷翔平
リアルタイムでPLを知らない世代なのだ。ホームラン打たずに覚醒剤打ったらダメ、ゼッタイの見本として展示しときゃよかったのに。
良いお手本だけ見せるのは、何かちょっと違う気がする。

清原にはふたつの先輩が居る。

野球の先輩と、覚せい剤の先輩だ。田代まさしともうひとりの若い経験者がテレビに引っ張りだこでクスリの恐怖を話す。
どちらも田代姓なのなんでだろう。

魂の言葉

清原和博著となっているが、語録集だ。坊主がブックオフで150円で購入した。今となってはひとつひとつの言葉が軽い。

97年、ジャイアンツ移籍1年目の打率は.249
俺、人殺しでもしたんか?なんでこんなに叩かれなあかんねん

覚醒剤やったやんか

ジャイアンツ移籍5年目に打てばみんな黙る

覚醒剤打ったらみんな騒いどるで

「肉体改造によって得るものは?」と聞かれ何か起こす選手でありたい

今違う意味で起こしとるやん

結婚当時
家族には辛い思いをさせたくないし、気持ちよく表を歩いて欲しい

思春期の子供がおるのに何さらしとんねんボケ

何度もデッドボールを当てられた藪恵壹投手に「顔をいがめたる」と警告したことに対し阪神ファンから「藪の顔をいがめたら、お前の顔に塩酸かけたる」と脅迫電話が

自分が週刊誌に書かれるのはいい
でも家族は・・心が痛い

家族守れんかったやんけ。
※いがめるとは
「歪める、いびつにする、ねじ曲げる、ひどい目に合わせる、いじめる」の意。

CM集

ワイ灰皿叩き割ったで

youtu.be

変貌していく顔つき

www.youtube.com

小姑のように忠告し続けた桑田

youtu.be

追記 2021.6.30

清ちゃんねるではうつ病なったって言ってたっけ。