別館.net.amigo

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

きょうの料理 土井善晴 ピーマンのえび肉詰め 春雨サラダ  

6月になりました。身も心も健やかに過ごしたいですね。
この時期というのはものが傷みやすい。鮮度に気を使って選びましょう。

ピーマンのえび肉詰め

ちょっとお酢をきかせたタレで食べましょう。
冷凍エビなんですよ。身近なものですからこれを使って。

えび(正味)180g 
水につけて揉むようにして洗う。
水の中で殻を剥く。指を使って腹側から剥いていく。

後籐:なんか(エビが)嫌がってるみたいですねぇ

エビ臭いってこと私たちはよくあるんです。水が濁ってるでしょ。
水気を拭いて、背わたを取るんです。
粗くでいいですから切ってください。

鶏ひき肉70g
玉ねぎみじん切り 70g
しょうがみじん切り 5g
片栗粉 大さじ1
塩小さじ1弱

混ぜ合わせる。きちっとしなくって。なんとなく。

ピーマン6~8個は半割りにしてもらって。このままだと肉ダネが入りませんから
タネを取って。(少し残っても良い)
小麦粉を振って接着剤がわりに。
肉ダネを軽く詰めますよ。気楽にやっていただいたらいいですよ。

ピーマンは赤いのもありますが、青っぽいほうが。

後籐:いい加減だから手抜きというわけではなくて、実は美味しさにつながる。

フライパンにサラダ油を入れ、肉を下にして焼き始める。
焼き色がついたらひっくり返し、熱湯カップ1/3入れ蓋をして蒸し焼きに。
お湯がなくなってきたら蓋を取って水分を飛ばす。

タレはケチャップ+溶きがらし
ケチャップは少し酢でのばして。

春雨サラダ

※学校給食で時々出る。

春雨50gは戻して(3分茹でて)冷水に取る
もやし150gはヒゲ根を取って、春雨ゆでた湯で1分茹でて。

ひげ根があるとシャキシャキ感がない。必ず取って。

もやしはザルにとり、あおいで冷ます。

後藤:仰げば尊し
土井:季節が違うような気が。

きゅうり1本は包丁を斜めに入れてから、綺麗に並べて細く千切りに。
ボウルにキュウリと春雨、以下の具材を入れる。

ハム70g
ちくわ1本(100g)
卵1個(溶き卵に塩少々を加え、サラダ油少々で薄焼きにし千切りに。錦糸卵に。)

酢じょうゆ

米酢大さじ5   砂糖大さじ2
薄口醤油大さじ1 ごま油大さじ1

※ごま油は無くても良い

後藤:なんちゅうか冷やし中華に見えますね
土井:その体(てい)ですね。

ひとりずつよそい、酢じょうゆを上からかけて。
ちくわはカニカマでも。

広告を非表示にする