別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

【人生案内】実家の無口な父 増田明美さんの回答 & 夕食後お菓子をやめない父 出久根達郎さんの回答

実家の父 あまりに無口

2015.5.8

無口で元気のない実家の父と、どのように接したらいいのか。
父は70代後半。
全く会話がなく、子供たちも行きたがらなくなりました。
「話すことは何もない」との返事。
もともと無口な性格ですが、あまり話をしないと認知症になってしまうのでは。
もしかしたら、もう病気の兆候が現れているのではないかと心配。
実家は農家で、仕事が大好きでした。
今は脚が悪くてそれができません。
8年前、私の弟が自死してしまったことも会話をしない原因なのかも。
年数回、私一人で顔見せに行きます。
趣味のない父を喜ばせたり、興味の持てることを教えてあげたらいいのですが
思いつきません。父を生き生きとさせるためのアドバイスを

脚が悪くなった。
息子が自死してしまった。
もともと無口。

性格や遺伝は、認知症との因果関係がない。
おしゃべりな人でもある日突然認知症になる。

うちの父なんて足が悪くなったら、口も悪くなってしまった。
しかも会話のキャッチボールなんてものができない。
入院してるあいだ、ずっと見舞いに行きたくなかった。
患者のくせにすぐキレるから、医者や看護師に迷惑をかけた。
悪い娘(自分)は「どうしたら生き生きするか」と悩むことなく
大喧嘩に発展してしまった。

増田明美さんの回答

丸みを帯びた文字からも、あなたの温かさが伝わります。
足が悪くなり大好きだった仕事ができないのは、大変つらいこと。
弟さんのことも無口なお父さんを余計無口にさせてしまったのかも。

これまで辛いことも悲しいことも
土に触れ自然に向き合う中で、多くを学び乗り越えてきたのでは。

体の中に哲学がある人は
あまり言葉に出さないもの。

私の実家も農家。
母は腰が悪いのに今も朝市に。
父と一緒に作った野菜や果物を食べた人から「おいしかった」と言ってもらえる時が
いちばんうれしいみたいです。きっとお父さんもそうだったのでは。

お子さんと一緒に家庭菜園づくりをお願いしてみませんか
お父さんにお日様の下で、少しづつでも土に触れられる時間を
取り戻してもらえたらいいと思います。

優しい。
わたしのように心のない人間とは、何かが違う。
体の中に哲学がある人は、言葉に出さない。

夕食後お菓子やめない父

いつの相談だろう。切り抜いてしばらく経ってる

高校生女子。父の食生活の乱れについて。
父は夜お菓子を食べるのが大好き。
夕食後、甘いお菓子やスナック菓子をちょこちょこ。
甘いぜんざいを食べることも。

肥満気味の体型。
母が「食べるのはやめて」と頼んでも「少しぐらいなら大丈夫」
このまま糖尿病になってしまったら大変。
今の食生活では、そうした病気になる危険性も交えて忠告してます。
父は7年前にガンを患っており、元々健康面に不安がある。
体を心配しているのに習慣を改めようとしない。
どうすれば私や父の言うことを聞いてくれるでしょうか。

うちも食べてた。結婚して家庭を持っても食べてる
食後の果物。デザート。スナック菓子。

ごめん貼ってもうた。
ご飯あとのお楽しみをつまみながらしゃべるのが「だんらん」だった。
あの頃の父は足が悪くなかったので陽気だった。
今みたいに偏屈な父ではなかった。

出久根達郎さんの回答

あなたはお菓子を食べますか
お母さんはいかがですか
もうひとつ質問します
お父さんが食べているお菓子は、どなたが買ってきたものですか?
お父さんが自分で購入したものですか?
家の中でお菓子をつまむのはお父さんだけ?

質問の真意は
家族が食べているのにお父さんだけやめろというのは
ちと冷たいのではないかということです。
やめさせるのは造作がない。
お医者様から注意していただくとよろしい。

あなたたち家族も協力しなければなりません。
お父さんの前で、お菓子を美味しそうに食べていたら逆効果。
食べたかったらよそで食べなくては。
家に菓子類を置かないこと。
本気度を形で見せること。

だから
うちの母は、実家からお菓子を持ってきて
私の家で食べてる。そして置いて帰る。夫がそれを食べる。
ところで
父のことで悩む、となると
欠点論ってる(あげつらってる)ようなイメージがある。
母について語るのとはちょっとニュアンスが変わってくる。
毒母なんてのも確かに存在するのだが。


人生案内: 出久根達郎が答える366の悩み

人生案内: 出久根達郎が答える366の悩み

広告を非表示にする