別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

【ホンマでっか】マンガ大賞2023 佐久間大介「ゆびさきと恋々」

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

川島明

3位 ババンババンバンバンバイア

さんま:ラヴィットでせえよ

バンパイアが風呂入るだけで3巻はいかない(笑)蘭丸と言われる男は吸血鬼、450歳。老舗の銭湯で住み込みで働いてる。銭湯に住んでる、まっさらな18歳の血を狙っている。

2位 ひらやすみ

眠るように癒される漫画。漫画好きあるあるなんですけど、寝る前におもろい漫画は読んではいけない

1位 太陽と月の鋼

舞台背景は江戸時代。一番最初のコマが斬新。鬼滅の刃好きにこそ読んでほしい。突然月という美女が「妻になりたいんです」来るんですね。月という女性も不思議で「私はもう見たくない。あなたが死ぬところを」未来から来たんじゃないかと

関連

川島、生涯で一番好きな漫画は「あしたのジョー」


SnowMan 佐久間大介

グラップラー刃牙

生涯で一番好きな漫画。座右の銘は「競うな!持ち味を活かせ!」ビスケット・オリバっていう、筋肉がめちゃめちゃ強いキャラクターがいるんですよ(笑)それに言ったセリフでして。ジャニーズのメンバーも持ち味を生かした方がいいと

知り合いにお願いして、板垣先生に2009年、サインをもらったんですよ。ジュニアの時に。裏がすごくて「これは漫画家板垣にとって最も大切な右手中指の母音」(指紋)

藤本由香里:ベースは少女漫画。
えなこと同じ

3位 異世界おじさん

現世に戻ってきてからの話。

2位 ゆびさきと恋々

聴覚障害を持ってる女の子と、いろんな国を旅している大学の先輩との恋愛話。僕が注目するのは声が聞こえない情景を漫画、色で表現したのがすごい。聞き取りづらいのは文字が横向きになる。ストーリーもすっごくいい

[asin:B0C5D7ZQXR:detail]

1位 四月は君の嘘

本当に大好きで。11巻最後まで読まないと。泣きすぎてそのまま疲れて寝てしまった。朝思い出しても泣ける。演奏シーンがすごくいい。漫画を読んでるだけで自分の中に音楽が流れてくる。尾田栄一郎先生が「嫉妬する」ってコメントを。

土田晃之

生涯No1 座敷女

50歳になる俺がいまだに「アイツ何だったんだろう?」

1位 僕とロボコ

昔のコロコロコミックみたいな表紙、ド定番。次読みたいとか一切ない、何にも学ぶことがない、ただただくだらない。5巻までしか読んでない。パロディ要素が含まれてる。メイドのロボットのオーダーメイド。

えなこ

3位 十字架のろくにん

いじめられっ子の壮絶な復讐劇

1位 ブルータル 殺人警察官の告白

超優秀でイケメンだけど殺人犯。いい殺人鬼。

春日俊彰

2位 平和の国の島崎へ

紛争地域で戦っていた兵士が、故郷の日本に戻り日常を取り戻す

1位 明日のエサ キミだから

生涯で最も好きなのはキン肉マン。近所のお兄さんから単行本をいただいた。人からもらったものは面白い。今田さんがよくくれる。木曜日いっぱい漫画が出る。楽屋にそっと入っていただく。


ami-go45.hatenablog.com