別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

SONGS 平井堅 あいみょん 怪物さん「の」切りの女 松田聖子「天使のしゃくり上げ」

あいみょん

「の」切りの女

平井 矢切の渡しみたいですね(笑)あいみょんとデュエットしたんですけど、その曲の2番「の」で終わるところがあって。その「の」がすごく絶品なんですね

大泉 のが絶品
あたしの真ん中に繋がるの
平井 堅 『怪物さん feat.あいみょん』MUSIC VIDEO - YouTube

平井 僕の癖もあって、僕だったら伸ばしちゃいそうな気がする。なんならビブラート若干かけちゃって、とか。別にそんなディレクションしてなくて、つながるの、って切った時に、僕が書いた歌詞なんだけど、僕より歌のことわかってるなと思って。いいね!って言ってトークバックして。

大泉 素人の私でもあの「の」はすごいと思いました(笑)
平井 よかったよかった。女性のサガを歌う人たくさんいると思うんだけど、あいみょんは中性的でボーイッシュで媚びなくて、ぶっきらぼうな色気みたいなのがすごくこの「の」に込められてると思って。

大泉 あの歌詞の中で言う「の」はこういう歌い方でしょって。セリフに近い

平井 そうそう。表情とかすごいいいし。俳優さんとかもできるんじゃないかと。僕絶対できないんですごい憧れるんですよね

大泉 そうですか
平井 セリフなかったらね、エキストラだったらね
大泉 エキストラにはちょっとうるさいんですよ。濃すぎて。

そのあいみょんから「歌バカ」と言われ

歌のキーが高すぎる。必死に歌ってるのにw

松田聖子

天使のしゃくり上げ

※うまいネーミング
平井 キャンディボイスという、地声の高い所に行って。相当高いところからそれ以上なかなか行かないと思いきや、そっからオクターブくらい上までボンッて上がる。跳躍力、余裕なんですよね。表情一つ変えずにやるから。やらしいですよね、声が。でもCDの方が、よりいい

大泉 NHKどうしたって見せたがりますから
平井 もうね、アーカイブにうるさいんですよ(笑)
松田聖子 瞳はダイアモンド 1983年 レッツゴーヤング - YouTube