別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

マツコの知らない世界 元自衛官作家 藤谷千明とヴィジュアル系 Dir en grey 最上川司を語る

藤谷千明さんとは

ヴィジュアル系作家

山口県の刺激の足りない漁村で育ち(※どこだよ長門かよ下関かよ周防大島?わからん)工業高校卒業。どこじゃ。14歳でLUNA SEAを知り、18歳で黒夢の活動休止にショックを受け、人生がどうでもよくなり自衛隊に入隊←どうでもいいからって入るとこじゃなかろうに。自衛隊にあやまんなさいbyマツコ。

22歳でフリーター、30歳から現在の活動。2021年現在、40歳には見えん。地元のローカル番組に出たことない。MIXでも熱血テレビでもいいから出て欲しい。マツコの知らない世界TYSだからMIXに出て欲しいが無理かな


ヴィジュアル系バンドの世界

非日常をもっと体験してほしい

マツコ:なんで日本のエンターティメントがこんな小地味になってしまったんだろうって思った時に、自分とものすごい近いところにいる人んい対してそこまでワーキャーしたくないじゃん。もう日常と全く違う何かに憧れて、その人たちになにか思いを託すことをしたいわけじゃん。でもあまりに等身大の人多すぎない?(笑)日本のね。そんな時に思ったの。ヴィジュアル系ってすごかったよなって。沢田研二さん。例えばお化粧したり、あの狭いスタイルの中だけでやっていることだけで収まって。K-POPで化粧して。ヴィジュアル系って、なんかもうちょっと違う着地点があったら、とんでもねえ何か...万人受けする新しいジャンルにいってたんじゃないかな

ルーツはこれだっておっしゃるのか
沢田研二/OH!ギャル(NG編) - YouTube

藤谷:日本のヴィジュアル系の人たちに対するイメージ、昔の人だとか怖いだとか時代遅れ
マツコ:なんでこんなことになったんだ。大体が等身大になっちゃってるじゃん
藤谷:非日常をもっと体験して欲しいですね

ヴィジュアル系のはじまり

マツコ:バブルの末期に出てるのね。崩壊とともに拡大してったのね。最後ノストラダムスの大予言が出てくるからね。これからいい時代になってほしいけど、一旦やっぱり苦難の時代になってく気がするじゃな。きますよ。出番また。化粧してシャウトしなきゃダメです

藤谷:89年がスタート。ヴィジュアル系という言葉自体、X JAPANがよく使ってたフレーズ。psychedelic violence crime of visual shock.から来ているという説もあるくらい、Xは外せない。

Dir en greyと非日常

※当時クレしんの流れから「残」をMステで見た子供たちが怖がって号泣した話も紹介/TVerで見れば良いのでは。いや、やっぱご本人さんなら録画して保存版がいいよね。

マツコ:いきなりタモリさんが紹介するわけでしょ。なかなかのことしてたわよね

藤谷:ディル・アン・グレイの非日常って人間の痛みとかを歌ってるんですけど、ファンの皆さんがここで激しいパフォーマンスに感情をぶつけて、日常を戦うために非日常を愛してるって感じがしてすごくいいなあと思うんですよ/さっきスタッフさんから聞いたんですけど、ボーカルの京さんがこの番組のファンで毎週見てるという...

マツコ:あたしもある意味デスメタル

あらゆるジャンルを取り入れる闇鍋パフォーマンス

現在のバンド事情

藤谷:いまのヴィジュアル系は細分化しすぎて「これが流行ってます」と言いづらい。最近どうなのって聞かれても一言で言えないから、世の中にヴィジュアル系が届いてないのかな
the Raid、己龍、ノクターナル・ブラッドラスト(←徐々にムキムキ)

0.1gの誤算

地下アイドル系。魅力は何でもアリ。ファンと綱引きとか。支えてもらってボートに乗ったりとか。アイデアが近い。ポリシーが地下アイドル。

アリス九號(ナイン)

アイドルのようなダンス

最上川

世界初のヴィジュアル系演歌歌手。本業はTHE MICRO HEAD 4N'S ドラマー


番組で流れたのは「司の冷たい肉そば音頭」※入院中の母が好みそう
最上川 司 (Mogamigawa Tsukasa) - まつぽいよ (Matsupoiyo) - YouTube

関連