別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

【感想】沢村貞子さんと私の365日の献立日記、食と生活。

記念すべき最初の献立

1966(昭和41年)4.22 金曜日

牛肉バタ焼、そら豆白ソース和、小松菜・蒲鉾煮浸し、若芽の味噌汁。
※昭和からの暮しの手帖読者は知ってると思う「バター」ではなく「バタ」表記。
ノーナレ、料理音とBGM、テロップで。バタ焼きはなんもなし。ホワイトソースのダマにならないコツとか一切言わない教えない。献立日記にはメニュー名はあるがレシピ一切なし。忠実にやってる。BGM、スティービーワンダーがかかった。酒場放浪記の時は「STAY GOLD」今回「sunshine of my life」ほかの曲名も知りたい。全体に良かったよね。
冷やし茶碗蒸し、白瓜の種をくり抜く。合わせだしに塩を加え、もどした干し椎茸と白瓜を煮る。卵液を入れ、アルミ箔で蓋をして蒸し器へ。

沢村貞子の献立 料理・飯島奈美

沢村貞子の献立 料理・飯島奈美

  • 作者:飯島 奈美
  • 発売日: 2020/03/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

沢村貞子さんとは

おていちゃん

78年の朝ドラ。なんで放送しないのかと思ったら現存する映像が少ないため。完全版が見たい。主演は友里千賀子(現在は女優業を休止)気まぐれ本格派の途中でおていちゃんが決まったんじゃなかったっけ。だいじょうぶだぁ初期に出演経験アリ。なお、父役の長門裕之沢村貞子の甥にあたる。

井村屋 肉まんあんまんCM

私の浅草

暮しの手帖、77年7-8月号の裏表紙。

まだ広告の出ない頃から、あちこちで品切れの本屋さんが出ています。(中略)沢村さんのものやわらかな文章を読んでいると、ああ昔はこんないい言葉があったのだと思わせられることもたびたびでしょう...

f:id:ami-go40:20200820092204j:plain

私の浅草 (暮しの手帖エッセイライブラリー)

私の浅草 (暮しの手帖エッセイライブラリー)

  • 作者:沢村貞子
  • 発売日: 2010/11/19
  • メディア: 単行本

食と生活

寒い時は温かいもの、暑い時は冷たいものを、気取らず構えずゆっくり、たのしみながら食べること。

わたしの献立日記 (中公文庫)

わたしの献立日記 (中公文庫)

NHKとなりの芝生からお元気ですかまで、生前のVTRよう持ってるなあ。最近の動画になかなかない。

最後のノートにはカバーがかけられていない。芹沢銈介の型染めカレンダー。

芹沢銈介 - Wikipedia