別館.net.amigo

料理、人生案内、野球、TVメモ。

【メモ・感想】たけしのこれがホントのニッポン芸能史 グルメバラエティー ギャル曽根 石塚英彦 

料理の鉄人

福井謙一

深夜番組でのとぼけた味に実況スキルをプラス

たとえばF1か格闘技のようなテンションで、スポーツアナに実況してもらいたいんだというオファーが。制作サイドからアナウンス室に入って。ボクシングのようなテンションならできるんじゃないですか、と返して。言葉の料理人であるという自負もありまして。フランペ、パーッと炎が上がるのが一つの見せ場なので「おーっとここで川崎大師の護摩焚きを思わせるような紅蓮の炎が立ち上がりました!」←※ほぼ古舘伊知郎
そんなもんじゃねえだろと思うんですけど、でもそれぐらい言っちゃうと大げさだけども自分なりの盛りつけはさせていただきましたよ、と。とにかくぼやっとしてる人間がいません。フードコーディネーターさnも走り回ってるし。福井さん、福井さんをあの番組の中で何十回も言われましたので、郷里の両親があの番組をすごい喜びましたよ「お前の名前をあれだけ言ってくれる番組」(笑)

ギャル曽根

TVチャンピオン大食い選手権

矜持(きょうじ)を感じる


殺伐としてます。会話はしない。30皿はレベルが低い。大食いには先輩後輩がある。縦社会すごいです。第二世代、いろんなことで怒られたりしてました。食パンだけをずっと食べてる。おいしく食べたくてジャム1キロおかわりしたんですよ....そういうことやってると「ふざけるな!」って。第三世代は食材とか産地にこだわる。お寿司のマグロとか。

石塚英彦

太ってるんで、ギャル曽根とブッキングされるんですけど。太ってる人は内蔵が押されて意外に食べ物が入らない(笑)消化は早いんですけど。内山が餃子ひと皿しか食べられないって、デイレクターにめちゃめちゃ怒られてましたよw

きょうの料理



男の料理、コンセプトは「男性も楽しく料理を作ろう」中村吉右衛門掛布雅之江戸家猫八・子猫、せんだみつお(服部専門学校卒で調理師免許取得)の映像も流れ※猪木は顔を映さずチキンジャンバラヤのアップ




ラーメン

愛川欽也の探検レストラン

視聴率6.5%から倍増

このままいけばワンクールで最終回だろうという話もスタッフの間に漂ってた。どうにかしなきゃと、店を生まれ変わらせるプロセスを、シリーズで5~6本作ったんだ。荻窪ラーメン戦争、それが話題になって雑誌の取材まで来てさ、番組そのものも当たっちゃったんだよ

撮り方

斜めから撮る(使われるのは湯気用ライトで無駄なところが当たらないよう光を切る)
塩ラーメンは真上から撮影し、スープの透明感を見せる。レンゲで立体感を出すこともある
味噌ラーメンは炒めた具とスープの熱さを引き立たせるため、多めの湯気で表現
箸上げ、細めの麺は多めに。極太麺は少量で持ち上げ、アップ撮影時はスープをかける