別館.net.amigo

料理、人生案内、野球、TVメモ。

【人生案内】下戸 割り勘にもやもや 野村総一郎先生の回答「楽しみ代」

全く飲めない50代(抜粋)

宴会での割り勘にもやもやする

楽しく参加しています。ただ、全く飲まない自分が割り勘で払うことに納得できなくなりました。
夫の会社では、男女で差をつけることはあっても、飲む飲まないでは支払額に差をつけないとのこと。嫌なら参加しなければいいとあっさり言われました。飲み会は食事やおしゃべりがあるので、その代金だと思って割り切ろうとしています。
先日「ドリンクは別勘定」と言われ、ジュース類は好きではないので水を飲んでいたところ「割り勘で」と言い始め、黙って支払いました。こんな気持ちで今後も参加するのは嫌ですし、自分の性格も嫌。飲み会に参加する心得を教えて

前にもあった

なんか既視感あると思ったら。読み比べてみよう。鷲田さんは2019年8月末で担当終了。
割り勘負け。
ami-go45.hatenablog.com

幹事の苦労を考えると、ひとりだけ特例って面倒なのでは。じゃあんたが幹事やってごらんって流れになんないかしら。もう割り切るしかないし、嫌なら行くなは正論。ただ「全員参加がデフォ」もなんとかなんないかと。50過ぎると吉田類以外はアルコールに弱くなる(たとえがまずい)ノンアルコールでも体調によっては糖分でぽんぽん(←幼児語。お腹の意味)を壊す。OPP問題。水に対して結構な金を別枠で支払うのかって言い分もわかる。10%消費税になるとドリンク別勘定の飲み会、更に増えそうだ。

飲酒の強要は根絶しろ。送別会な、異動や退職で去っていく人のグラスに、残留組がずらりと並んで次々にビールをつぐ慣習やめれ。歓迎会も同じだ。いつまでやってんだ。飲みたくなったら日ごろ家で飲まない酒を自分でオーダーするわい。

アルハラとは?意味や事例・断り方・防止対策|転職Hacks
アルコール依存症などのリスクがわかる遺伝子検査|遺伝子検査はハーセリーズ

野村総一郎先生の回答

楽しみ代と割り切るのがポイント

あなたはとても人間好き。いろいろな集まりにも積極的に出たいのですね...
誰か公平な幹事がいて、飲む飲まないで支払額に差をつける作業をやってくれれば済む話でしょう
「あなたがいいだしっぺとして、お手本を見せては」と思わず言うところでしたが、言うは易く行うは難し。この役目は案外負担が大きく、あなたもそこまでやる気はないようで。改めてお手紙を読むと「飲み会に参加する心得が知りたい」とある。つまり、出席することを前提としたご相談であるわけです。
そうなると、損した、得した、情けないという余計なことを考えず、あなたの人間好きを活かして大いに楽しむことこそ心得でしょう。

楽しみ代の元を取るためには、すべての飲み会に出席するのではなく、親しい人、話したい人がいる場合だけ出席し、そうでなければ欠席すればよいだけでのではないですか?

無下に断り続けると人間関係に溝ができそうで、だから悩む人が多い