別館.net.amigo

料理、人生案内、野球、TVメモ。

【人生案内】夫と別居 頼れる異性欲しい 久田恵さんの回答 恋愛が降ってきた時の覚悟

夫と別居(抜粋)

モラハラで別居

昨夏、24年に及ぶ夫との生活にピリオドを打ち、今は別居状態。夫婦間でもめ出してから夫のモラルハラスメントが始まりました。子供も被害に遭い、一緒に引っ越しました。当初離婚を切り出していた夫は、私たちが引っ越した後「離婚はしない」と宣言。夫が言い出したことなので、私から切り出すつもりはありません。
夫との関係がまだ良かった数年前、人を好きになってドキドキしました。片思いでしたが(中略)頼りになる異性が欲しいと思うようになりました。
法律上は既婚者なので公に恋人は作れません....夫と紙一枚でつながっていて恋愛まで束縛され、苦しいです

2019.5.28

書く前の早朝6時、最もアクセスを集めた。おそらく新聞を読み終わって検索されたのか
ami-go45.hatenablog.com

2時間後に凄惨な事件。本日は登戸の事件が一番のニュース。30代の男性と小6の女の子が殺された。51歳(同い年やん)犯人は自ら首を刺し死亡。
twitter.com


ニュース後、テレ朝の徹子の部屋休止(東海林のり子登場予定だった)13時15分からごごナマは通常通り野村克也さんがゲスト。ノムさんとて不倫したんだけども添い遂げたんだよな。ヒルナンデスはいつもどおり。放送中最も読まれたもの。
ami-go45.hatenablog.com
クロ現プラス、放送予定だったのが脱おっさん

現実逃避で恋愛したくなる気持ちはわからなくもない。ひとりはしんどい。ひとりよりもふたり。その相手はモラハラ夫じゃない。

だが今日はそれどころじゃない。今なら、登校時毎日子供につきそう親の心情を推し量ることができる。突然轢かれたり、異常者に刺殺されたりする確率は、誰しもゼロではない。どこなら安心とも言えない。閑静な登戸で悲劇が起きた。
一理ある。が、なんの罪もない子供や大人を巻き添えにするな。事件が起きるたびに大槻ケンヂ「元祖高木ブー伝説」が脳内再生される。
ひとりでいきろよ つらくともしぬな またあうひまで ごきげんよう
川崎殺傷事件「死にたいなら一人で死ぬべき」という非難は控えてほしい(藤田孝典) - 個人 - Yahoo!ニュース

これから、やれ遺族だ学校だとマスコミが押しかける。同じニュース映像を見せられる精神的苦痛、息苦しさから逃れるためにチャンネルを変え、ヒルナンデスで気分転換を図る人々を悪く言うつもりは毛頭ない。私もそうだ。ところで何故「毛頭」というのか。毛一本、て意味か。毛の先である。
kotobank.jp

つくづく思う。恋の相談なんて第三者にするもんじゃない。本人だって一分の倫理観と葛藤してるはずだし、理性的な「おやめなさい」回答でおしまいだからだ。寂聴先生なら何と言うだろう。そうだ、寂庵に行こう。ここは寂庵に行くべきではないか。行け。

久田恵さんの回答(抜粋

離婚の有責者になるリスクを負う

あなたに離婚の責任がないなら、別居を続けていれば自然と離婚が可能になると思います。ただ、頼りになる男性を別居中に確保したいというのは、離婚の有責者になるリスクを負うことになるので要注意です。
ともあれ思うようにならないのが人生なのです。しかも、恋愛は時を選ばずに降ってくるもの。そんな不確実なものを想定して自分の人生を設計するのは甘いように思います。
つらくても、まずは男性を当てにせずに生きる覚悟を持つこと。頼りになる男性を求める前にあなた自身が子供たちの頼れる親であることが大事。その覚悟は、あなたが求める恋愛が降ってきた時に判断を間違えない自分を育てることにもなります。今は、恋愛という運を天に任せるしかないことで悩まない、それが心身の健康にベスト。

親だってそばにいない時にあんな事件が起きたら守ってあげられない。
つらくともしぬな。ただ、疲れたら甘いものがほしくなるんだよ。それがスイーツであり恋でもある。人のものをとっちゃダメだとは思うが