別館.net.amigo

料理、人生案内、野球、TVメモ。

【訃報】田中信夫さん、穂積隆信さんで思い出す作品。川口浩探検隊シリーズ、超人バロム1、そして...積木くずし

田中信夫さん

2018.10.19死去 83歳

平野文さんのツイートで知った。死因は今のところわからない。


幼い頃、洋画や海外ドラマの吹き替え版がガンガン流れてた。おそらくマイファーストは、父が欠かさず見ていたコンバットのサンダース軍曹役であろう。タイムラインではTVチャンピオンのナレーターを思い出す人が多い。
やはり「川口浩探検隊シリーズ」の印象が強い。77年7月スタート、85年11月まで8年間にわたり放送された。ワタシが小4の時に始まり高3までだ。嘉門達夫が「ゆけゆけ川口浩」を歌ってからはあまり見なくなった。たぶん曲のせい。川口浩は途中で胃がんになったので、86年5月の放送が最後。翌年食道癌及び咽頭がんで死去。享年51歳。恐怖の人喰いザメ(ジョーズかよ)、原始猿人バーゴン、ゾウガメ大捜索など、思い出される作品は多い。また、田中信夫さんのナレーションがいかに重要だったか、改めて知らされる番組でもある。テレ朝といえばもう一つ「激録!交通警察密着24時」とかな。


ほかに好きだったのは、探検隊シリーズスタートの頃「がんばれベアーズ」ロイ・ターナー役。(テイタム・オニールは2018年現在、54歳)そして「キャノンボール」吹き替え版、バート・レイノルズが演じたJJマクルーア役、「トランザム7000VS激突パトカー軍団」ポー・ダーヒル・バンディット役....バート・レイノルズも今年(2018年)亡くなった。幼い頃に見た超人バロム1のナレーションも田中さんなんだよなあ。ドルゲとは地球の平和を乱す悪を言う。ゆくぜ番長、よしこいチビ。ぽちゃお、飯塚仁樹さん、もうこの世の人ではないのだな...なんで死んじゃったんだろう...

超人バロム1 OP&ED

穂積隆信さん

2018.10.19死去 87歳

声優や時代劇、刑事もの、学園ドラマなど、渋い脇役が光る俳優さんである。バック・トゥ・ザ・フューチャーは最高傑作。幻魔大戦カフーもね。

バック・トゥ・ザ・フューチャーⅡ 55年のドクと85年のドクが会うシーン 【三ツ矢Ver】

一瞬前田吟に見える。だから積木くずし、父役に抜擢されたのかな

夕食ばんざい 穂積隆信 スタミナ牛ロールカツ

積木くずしの思い出など


荻昌弘さんの解説。なかなか深い。84年当時という時代背景も含めて考えさせられる。

本が出版されてベストセラー。その題名がひとつの時代を象徴するかのような、流行語というよりむしろ普通名詞になってしまう。よくございますよね。亡くなられた有吉佐和子さんの「恍惚の人」「複合汚染」なんてのもそうでした。映画やテレビで性格俳優としておなじみの穂積隆信さん。家庭の事情を赤裸々にリポートされた「積木くずし」まさにそうでした。親子の間柄を積み木どころじゃない、接着剤でくっつけたよりももっと強い間柄だと信じていたのに、本当に積み木を崩すようにガラガラと崩壊してしまう。荒れ始めた娘の心を両親が見通すこともできない、手も足も出ない状態になってしまう。全く率直に書かれておる。テレビドラマになりましてこれがまた大変な視聴率を上げた。わたくしもまた、なにかこう、思い当たるものがある。息を殺してみていた感じであったというわけですね。あのテレビのあとで、ベテランの脚本家の新藤兼人さんがシナリオを書き、斎藤光正さんがキビキビと演出なされた。(中略)これをご覧になると「ウチじゃあこんなことはない、こんな子じゃない」みなさんそうおっしゃるに違いない。しかしこれは明らかに反面教師です。単に臨教審ができたからって片付く問題じゃない。体だけは大人になっても、まだまだ心は幼児のままだという少女だってたくさんいるわけです。その時に親はどういう態度をとらなければならないのか、学校はどうしなければいけないのか。ここにはむしろ、親がとってはいけない態度、学校がしてはいけない態度。それまで含めて描かれている...


穂積由香里が生きていたら51歳。自分と同年代である。となれば親も若くても70代、30代後半で親になれば穂積隆信ぐらいである。私のタイムラインがジュリーの一件以来、高齢者化してしまった。
積木くずしと検索したらジェンガが出てきて吹いた。違う、そうじゃない。
感想 積木くずし最終章 .net.amigo 参照