別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

【人生案内】既婚女性と親しい夫 出久根達郎さんの回答「おあついこと」

夫の女性関係について

50代の主婦。2年前のことですが、60代の夫は既婚女性と飲みに行ったり、観光地に出かけたりしていました。私の足が悪く、行けないからだというのです。かなりショックで夫を責めました。その時は夫も反省し、もうしないと約束してくれました。しかしその女性とは趣味の音楽を通じた付き合いが有り、月二回一緒に練習、昼食から夜の飲み会まで過ごします。さらに毎日メッセージを送るのです(※LINE?)
その女性と夫がずっとつながっているように感じ、気分が悪いのです。夫は以前、その女性が大好きで、気も合うと言っていました。夫と一緒になると悲しくなったり(中略)もう別々の人生を歩んだほうがいいのでしょうか。

先日見たテレビで

旅行仲間(夫婦、妻の女友達の計3人)でフェリー乗って泊まりの旅行に出る寸前で、妻が急病になったから、やむなく夫と妻の女友達2名で出発したっての見た。Jチャンだったかな。夕食の支度しながら見た。うちじゃなくてよかったと一瞬思った。船内じゃ別々に寝るけど、着いてレンタカー借りてドライブは二人きりだしね。それテレビで見た当のおくさんはどない思うかだな。
>その女性が大好きで ←友達として?
飲み会までは、ほかのメンバーもいればセーフなんだが。ともかく、病気や足が悪いからって毎度そのようなことをされては怒って当たり前。
そういえば昔、スポ少保護者間で「助手席論争」あったのも思い出した。人の妻を助手席に乗せるか後ろの座席に座らせるかって話。

出久根達郎さんの回答(抜粋)

おあついこと

時候の挨拶ではありません。当てられているのです。いや、ひやかしているのではありません。同性としてちょっぴり羨ましいのであります。あなたの気持ちがわからないわけではありません。外出がままならないあなたが疑惑を募らせるのは当然の話で、ご同情申し上げます。
どうでしょう、いっそ相手の女性にお会いになってみては?直接会ってお話してみたらどうでしょう。夫にそのように計らって欲しい、と頼みます。夫がためらったり、それとなく拒むようでしたら、あなたが推量するとおりかもしれません。3人で語り合えば、その場の雰囲気で夫達の中の進み具合が掴めるはず。「疑心暗鬼を生ず」一人で考えていては、何でもないことまで疑わしく感じてしまいます.....

書き出しが「おあついこと」だからなあ。人によってはカチンと来るよなあ。最後まで読めば「相手の女性に会ってみなさい」が答えなのだが。百恵ちゃんのこの曲が突如頭を回りはじめる。要は相手が夫に対して恋愛感情があるのかどうか確かめるのが一番てことよの。
YouTube

余談。その出久根達郎さんが週刊ポストで自著について語っておられます。元古本屋だから書けたシーンもあるとのこと。

漱石センセと私

漱石センセと私