別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

【まとめ・感想】ドラフト緊急生特番2017 お母さんありがとう 鍬原拓也 望月涼太 田中瑛斗

原拓也(北陸高-中央大学

巨人1位指名

奪三振王。リーグ通算11勝。最速152キロ。
グラブには「親孝行」と刺繍。

ドラフト候補の最速152キロ右腕・鍬原拓也(中央大) - YouTube

スポーツ報知「外れ外れ1位」って表現はさすがに失礼。自分とこじゃん

BGMが山下達郎「蒼氓」
家賃4000円てあるんですね、と中居くん。うん、あるよ。朝ラテ欄を見た時からずっと気になっていた。

子供個人の遠征費を、親や身内じゃなく他人に出してもらったことがありますか
決して見下げてるわけではなく、うちも苦しかったけどその発想はなかった。ただ、焼いた肉少々+納豆+たれをご飯にかけると本当にうまい。お試しあれ。妹は一流の舞台女優を目指す

お母さんは一度も弱音をはかなかったんですって?←聞き流さないと追い詰められそう

巨人が特に欲しいのは、打てるキャッチャー。
2位 岸田行倫(報徳学園-大阪ガス)3位 大城卓三(NTT東日本)ともに捕手。
2020.11.3追記


望月涼太(東大阪大柏原高-九州共立大

指名なし

今回、twitter #お母さんありがとう 最も盛り上がった選手。※個人の感想

負けるといつまでも泣き、そのチームをやめて他の硬式に移り野球塾とクラブチーム、バッティングセンター、バッティングマシンの出費で家計は赤字になり
自営業を営んでいたが部下に任せた結果大金を持ち逃げされ廃業。母親はパート勤めを始めた。

バッティングマシン、なんでリースにせんかったん。今言っても仕方ないけど。

諸事情でチームを変わる子はたくさんいる
でもこれはさすがに「お願いだから野球をやめて」じゃなく「父さんやめて」だろ。働こうとはしなかった、て、なに?探せよ仕事を。て言うか名前のみで検索すると父さんのことばかりで「+成績」じゃないと出てこない。なんとかなりませんかそういうの。ポジションと身長体重、あと通算100安打の新聞記事ばっかりやん。

父:退路を断ってプロ野球に挑戦してくれたことにね、本人の思う結果じゃなかったけど、親として評価してあげたい。
中居:お母さんも辛い思いを
北斗:夢は諦めたら終わりなんで、絶対にあきらめないで頑張って欲しい

與座海人(岐阜経済大学

よざかいと 西武5位

同大学初のプロ野球選手。大学2年春からアンダースローに転向、通算26勝

チームメイトだった中野宏紀投手(三本松高校出身)大学初の全国大会を翌日に控えた夜に事故に遭い、亡くなる。実際に送ったDVDは泣ける。亡くなった息子のスマホを使ってLINE送ったお母さんとか

泣きながらウォーミングアップやったのは覚えてます(リーグ戦の日だったが)野球やってていいのかな、と。

稲富宏樹(三田松聖高校)

田中瑛斗(柳ヶ浦高校)

日ハム3位

息子の夢しか見えない父
息子の野球のために会社を退職、転職で収入半分に。
こういう親が増えてはいけないとつくづく思う。午前5時に起きて夜10時15分まで練習だらけ。やりすぎは体を壊す。体重が増えないため、母親の作るバランスのとれた食事から肉料理のみに切り替えさせ、ついに母親が家を飛び出し別居。
一番大事な時期に家を出て申し訳ない。←なんで母親が謝るの。

中居:願いはお母さんとお父さんが一緒に住むこと。お父さんどうでしょうか
父:...今からゆっくり考えていきたいと思います
母:瑛斗にとって主人は100点満点なんです...
中居:私にとって(笑)
母:それ以上は言えません
アナ:これからは家族全員で話し合って、結論に持って行ってあげたい

日本ハム3位の田中瑛斗「縁を感じます」憧れはダル - アマ野球 : 日刊スポーツ

感想

選手成績より親の暴走がすごい

ツイッターどまりにしとこうか、と思ったけど、なんか収まらなかったのでまとめ。
最初の頃は選手の個人成績にもっと触れてたのに、いつのまにか親のハードルが上がってる。今回明らかに行きすぎ。

一大学の部員は200~300人。高校・大学・社会人まで合わせると何万人。そこから選ばれるなんてほぼロト7並みの確率。言うまでもなく、進路は一つじゃない。

ハゲ・毛髪関連

CM

久しぶりに桑田真澄氏の棒読みCMを聞いた。辻内崇伸も波乱の人生よの。夏の主役が男子だけなんて、もう古いかも。

甲子園進化論 女子の力で変わる未来の甲子園

甲子園進化論 女子の力で変わる未来の甲子園

  • 作者:太田 幸司
  • 発売日: 2017/07/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

関連記事

2012年。相内誠は今

2013年。大瀬良大地、九里亜蓮カープの1・2位。梅野隆太郎は阪神4位指名。2017年現在、3選手とも目覚しい活躍。

2014年。山崎福也は2017.7.10 対日ハム戦でプロ初完封。
薮田和樹は2017年の防御率2.58

2015年。左肘の故障に苦しんだ日隈ジュリアス、2017年戦力外。→他球団の獲得がなければ育成で再契約の見込み。

2016年。柳裕也、2017.6.18 対西武戦でプロ初先発初完投勝利

中居くんは安定。泉ピン子松本伊代徳光和夫が抜け北斗晶が女徳光ポジションに。泣き過ぎなんだが所々すごくいいこと言ってた。つるの剛士古田敦也もいいとして、松木安太郎は好き嫌い分かれそう。