別館.net.amigo

別館.net.amigo

料理、人生案内、野球、哲学少々TVメモ。

【メモ・感想】#あさイチ 認知症のサイン&家庭内事故の危機 遠藤英俊

体験談

・幻覚幻聴が続いてる。意思疎通も難しい。
・高速道路逆走。行き過ぎたからUターンした。
・車庫が爆発
(タバコの消し忘れからゴミ箱が燃え、車庫に火が移り爆発)

いろいろ事例を聞くと傍からおかしいと思うんですが?
ーレポーターさんは「認知症の家族の話」として聞いてるでしょ。だから「おかしいことばかりだな」と思うんですよ多分。これが認知症の家族がいたらきっと思わないですよ
「あるね~こんなこと」で終わってしまう。トイレ行ってご飯食べてお風呂、普通のことができたら別に疑うことはないですよね  
※いや一緒に住んでてもおかしいと思ってしまうわ


何を食べたか思い出せないのが物忘れで食べたことすらわからないのが認知症、てのも聞いたことがある。

初期のサインとは

本人は否定するしね。健康かどうかは、病院が決めます!(山崎樹範

料理の段取りがわからなくなった

自慢の唐揚げに火が通っていない。おでんにキャベツが大量に入っていた若い時から慌てん坊の母。なにをやるにも大騒ぎ。※サザエさんみたいだ
こういうことは20年前から時々あったのでおかしいとは思わなかった。

キャベツおでんは意外と美味しいそうな。ポトフのようになるのやね。死んだばあちゃんもホームに入る前はオクラを茹でようとして、水と醤油を同時にぶち込もうとしたり
ご飯炊こうとしても水の分量がわかんなくてな..

薄い水のような味噌汁に「これちょっと濃いよね」孫にカレーを作ってもスープカレーになってしまう。おかしいと指摘しても「風邪をひいて体調が悪い」「鼻が詰まってる」「鼻が臭わん」などと誤魔化し、自然な言い訳をする

判断力が衰える

普段着ない服を着る。(趣味でやってた)編み物ができなくなった。何ヶ月経っても途中から先に進まない。

冷蔵庫の中に同じものがいくつも並んでいる。消費期限切れがたくさんある。財布がパンパン(お釣りが出せないので、お札を出す。計算ができなくなる)
フライパンを毎回焦がす。年賀状が書けない※年賀状の住所・宛名の文字が下手になったら

遠藤:できていたものができなくなったら意識してほしい。判断の決め手はないが、どっかで明らかに出てくるので受診して。

やなぎーは自尊心を傷つけられるのがやだから病院に行きたくないって言うけど、近い将来、周囲に大迷惑をかけるトンデモ老人になるぞ高確率で。

やいのやいの言うと柳澤さんみたいな人は嫌がる。柳澤さんの中に認知症に対する偏見があるのでは(大野教子)

20年以上前「ご長寿早押しクイズ」を見ていた父(当時60歳前後)が「俺は絶対こんなふうになんねえど!」と豪語していたが、現在認知症と諸々の病気を患って施設暮らしなので、あまり無駄な抵抗はしないほうがいいと思う。いま、父の脳内は西部劇と時代劇とカニで溢れ返っているので、映像化したらカオスだろうなと。不肖の娘は現実から目をそらす。嫌がるも何も、うちは脳梗塞になったので救急搬送。それが全ての始まりだった。なんの頼りがいもないのに頼むねと言われ続ける我。

ワード作戦

性格に注目すること。節約好きなら「無料の健康診断やってる」人目を気にするなら「ご近所さんは皆(診断を)受けてるんだって」など

認知症の自覚のない娘×親子関係がうまくいってない母「私の友達にとっても親切な先生が居る。一緒に行こう」薄々自覚しているなら、最近の症状を箇条書きにして伝える。

家庭内事故

高齢者の死亡原因は交通事故3200件に対し、家庭内事故4854件。※高齢者とは65歳以上。五輪真弓あだち充中村雅俊など1951年生まれは多いけどもう高齢者なのね。

田中康之(理学療法士

敷物を多く重ねてある家は転倒しやすい。滑らないカーペット1枚で。高い段差よりも1センチ程度の段差がつまづき易い。目立つ色のテープを貼ると意識しやすい。良かれと思って急に変えても転びやすい。風呂の蛇口、トイレのペーパーカバーなど、立つときに体の支えに使っている可能性も。壁に手垢がついてるのもそう。脱げかけたスリッパで前のめりに転倒し骨折。室内ばきの活用を。

イノッチ:なんかやろうとしたら「あんたあさイチ見たんでしょ」って言われるのも(笑)

関連記事セレクション

ami-go45.hatenablog.com
ami-go45.hatenablog.com