別館.net.amigo

人生案内メモ、文字起こし、感想。

今でも聴いている 80年代 女性アイドルポップス、8選。(おまけつき)

歌謡ポップスチャンネルで、「80年代女性アイドルソングベスト100」をやっていた。
1位は「時をかける少女」2位「夏色のナンシー」3位「スローモーション」。
100曲全部貼るのは芸がない。圏外にも好きな曲がたくさんある。

楽園のDoor

ONE NIGHT HEAVEN~真夜中のエンジェル~

ロックンロール・ウイドゥ

山口百恵(1980)

近年いろんな方が歌っている。宇崎竜童氏のもかっこいい。

ロックンロール・ウィドウ

旅の手帖

石毛礼子(1981)

レコードバージョンは冒頭部分が違う。あんまし売れてないけど知る人ぞ知る。

石毛礼子 S

旅の手帖 石毛礼子

夏模様

柏原芳恵(1983)

高校生の頃よく聴いていた。久しぶりに聴いたらなんか切なかった。作詞は藤真利子、作曲は松尾一彦。オフコースのメンバーですね。

柏原芳恵 夏模様

恋のバイオリズム

松本伊代(1983)

吉田拓郎氏の作品。出だしの部分ってさんまがよく真似てた。愛なんてむずかし~むずかしすぎるわきっと♪

松本伊代 恋のバイオリズム 1983/8/22

セシル

もう逢えないかもしれない

菊池桃子(1985)

別々の進路を歩く事になると知った高3の秋、確か阪神タイガースが日本一になった年。もう30年経ったのね。

「もう逢えないかもしれない」菊池桃子

おまけ

明菜ちゃんやキョンキョン、聖子ちゃんはほかの記事でも取り上げているので割愛。最後はこの曲で。78年リリースですが、作曲:浜田省吾 という信じられなさで選びました。しかし今聴くとそんなにひどくない気が・・疲れてるのかな。慣れたのかな。

能瀬慶子「アテンションプリーズ」