別館.net.amigo

料理 人生案内 モノ TV 音楽 読書 野球 ラジオ

【怒り新党】超常現象研究家・山口敏太郎にみる、クレームと指摘の違い。

株式会社山口敏太郎

中国で撮影されたエイリアンについて

致命的なのは宇宙人。
酸素マスクも何もしてません。
これだと地球上のウイルスに感染して死にますよ。
これだけ文明が高い宇宙人が、酸素マスクもせずに降りてくるなんて考えられない。
最初からおかしいのが
ふたりとも髪を結っている。
最初から裾をまくりあげて 走ること前提で来ている。
前の男性。
はじめから茂みに向かって走る。リハをやってるんですね。
映画監督志望の若者が撮った映像。


Extraterrestre en China中国 UFOから降り立つエイリアン - YouTube

リアルなもの

カメラワークに工夫がない。
手ブレ感がある。
家族の会話がある
(複数のUFOを撮影した場合)気流が一つだけ異なる

ドイツのUFOは「飛びすぎ」

映像作家が欲を出しすぎたw

敏太郎先生の格言

人生なんてそうそう派手なもんじゃない。
地味に淡々と過ぎていくもの。

回転するUFOはインチキ。

なお、敏太郎先生がリアルだと評する映像は、友人が偶然撮影したものが多い。

うな重のうなぎがカピカピだった件。

小学1年生の弟がうな重を頼んだらうなぎが硬くてカピカピだった。
3分の2食べてようやくわかった
帰り際店員にひとこと言おうとしたら父に
「言うのはやめろ。ただのクレーマーだ」と止められた。(17歳)

有吉:娘は多分「言ってやろう」という顔つきだったと思う。
マツコ:お父さんは感じたんじゃない?
    「これをそのまま言わせたら将来モンスターになる」
有吉:向こうが高圧的ならこっちも戦おうと言う気になる。
   高圧的で高価な割に髪の毛が入ってるとか
マツコ:子供が食べるんだから千円とか?
三千円ぐらいじゃなさそう。そもそも何食ってるかわかってるの?
有吉:タレかかってりゃなんでもいいんじゃない?
   17歳の多感な女の子だから「言いたい病」
マツコ:「ちゃんと世の中が見えてるんですよ」ってひけらかしたい。

んん。
年頃もあるけど、それだけじゃないなあ。
学校でもテレビでも
「ご意見ご感想がありましたらお寄せください」って割に
言ったらモンスター扱いになっちゃうご時世。
敏太郎先生のように指摘にもユーモアがいるのか。
お題が違うよな気もする。
UFO見ながら「おかしいんじゃね?」って皮肉るのが指摘。

自分の身に起こった(自分にとって)理不尽な出来事、
相手からもたらされた被害について訴えたら
その表現の仕方によって「クレーマー」と判断されてしまうのは
自分にとって二重に辛いやね。
多少なりとも感情的になるのだから言い方はキツくなるし。

ちなみに飲食店で髪の毛が入ってたら、一言言うかもしれない。
うなぎが硬かったら?
金捨てたと思って黙って残す。
無言の抗議ってやつか。

人間って
「アタシの悪いところがあったら言ってね。直すから」って言う奴に限って
いざ言うとキレる奴が多いのなんでだろう。
言ってあげたのに

ちなみに

「クレーム対応」で検索するとごっちゃり出てくるのに
「クレームのつけ方」って本はほとんどない。

上手にケチをつけたいもんですね。

「感情」が入ると「クレーム」
「こちらが感情的なのが相手にバレない」「事実だけを淡々と述べる」のが「指摘」
 


別件ですが

人の顔と名前を覚えられないってのありましたね?
あれも
興味を持てない相手に関してはそうじゃないかしら。

おそうじオバチャンとお掃除おじちゃんの比率は3:1だそう
男性が少ない業界なので。

全く関係ない話題で恐縮だが
山本一郎氏のアイコンはOKで、ワタシのアイコンがNGなのは何故?」
これって指摘じゃなくてクレームじゃね?
単に生理的な好みの問題。
「あの顔は苦手」っていうの、誰にもあるんじゃなかろうか。
山本一郎氏に失礼だよあのタイトル。
今朝一番笑った記事。