別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

【感想付き】セブンルール 鈴木美帆子 タスカジ総括マネージャー

新人家政婦は必ず褒める/現場の声を大事にする

※ほかの仕事でも使えそう。ダメ出しの仕方もコンパクトで優しい言い方。頭でわかっちゃいるけど実際は難しい。相手の長所を素早く見つける能力。

自己評価がすごく低い方が多いんですよね。「私何もできないんです」みたいな感じでおっしゃるんですけど、実際やってもらうと「むちゃくちゃスキル高いんですけど」みたいな方がすごく多いので。あなたが今持っている家事スキルが、これだけの報酬をいただく価値があるお仕事なんですよと、ちゃんと認識してもらうために「あなたのここすごいんですよ」「いいですね」っていうのは言うようにしてます。

職場では、評価される嬉しさとか喜びを学んだんですね。それに対してすごく一生懸命頑張ってる家庭のこと、家事とか育児が、一番認めて欲しい家族からは「当たり前でしょ」みたいな感覚だった。「まぁみんなやってるもんね...」みたいな。ちょっと虚しさを覚えて。でも自分は大事にしてるっていう誇りもあるんですよ。

毎日 ほっぺの筋トレをする/実家のコーヒーを飲む

駅までの10分はチャリで。乗っているときは鼻歌交じりに表情を変える。チャリを降りた頃には気分も上がる。もともと怒ったような顔をしているので。実家、鎌倉五山のコーヒーを飲むのも日課。両親を思い、1日を始める。

鎌倉蜂の巣珈琲 鎌倉五山 中挽き 200g

鎌倉蜂の巣珈琲 鎌倉五山 中挽き 200g

床に何も敷かない

玄関マットもない

アルコールを使い、古着で拭く。雑巾は使わない。雑巾だとゴミがついたのを取って、ゆすぐのが面倒くさい。←そらそうだ。掃除を投げ出さないためにはハードルを下げる。

自宅で料理をしない

タスカジさんに助けてもらう。
美味しいご飯を手作りでってあることだけが愛情表現ではない。(手作りは)愛情表現の一つですよ。でもできなくて無理してヒーヒー言って潰れるぐらいなら他人を頼って....別にダメなママじゃないよね?
全部自分で抱え込まなくても良い。※高校生の息子さんは「自分が一方的にイライラすることはある」と言ってた

自分で全部やろうとしない

「必ず褒める」「現場の声を大事にする」と同じく、正論だけど現実はなかなか。

かつては専業主婦。
「私、家事手放しちゃっていいのかしら」「ダメなママ、ダメな主婦かしら」みたいな気持ちを持って。家事を頑張っているのにちょっと報われない感も持ってて。でも「すごいスキル持ってて、それって社会でこれだけ認められるんだよ」っていうきっかけ作りにしたいし、フルタイムで働くようになったら家の中ぐちゃぐちゃなんですよ。
手がまわらなくて誰か助けて、みたいな気持ちもわかるし。家事を手放せない人たちが、忙しいんだから頼ってもいいんじゃない?って気持ちになってもらえると嬉しい。

「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも、別の伝説の家政婦、志麻さんが取り上げられてたっけ。みたみた。
「伝説の家政婦」志麻さん、NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」を見て、どんな感想でしたか? | ORICON NEWS

伝説の家政婦が自宅で実践!  週末15分そうじ術

伝説の家政婦が自宅で実践! 週末15分そうじ術

広告を非表示にする