別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

人生案内 贈り物 素直に喜べない大学生 大日向雅美先生の回答

喜びより申し訳なさが勝る

大学生、20代女性

誕生日などにプレゼントをもらうと、喜びより先に申し訳なさが勝り
憂鬱になります。

私が欲しがっていたものであれば、まだ気が楽なのですが
相手が私の事を思って選んでくれたものや、高価なものは
自分にはふさわしくないと感じ、素直に喜べません。

必要ないから喜べないとか
善意を押し付けられている気がして嬉しくないのとは、また違います。

相手がプレゼント選びに使った時間や
お金がもったいないという気持ちです。

感情が表に出にくいタイプなので
相手が喜ぶような反応もできません

精一杯喜んだつもりでも相手に伝わっていないように思います。

かといって、相手に「いらない」と言えば
相手の善意を踏みにじることになります。

贅沢な悩みではない

高価なものをもらった時の憂鬱さよ。

くれる相手は「私の事を思って選んでくれたものや、高価なもの」とあるので
おそらく社会人。親戚だろうか友人だろうか彼氏だろうか。
プレゼント選びの店巡りが好きな人もいるので、
時間やお金がもったいないとは思わないが、嬉しくもあり重くもある。
歳を取ると、お返しのことばかり考えてしまうので。

>相手が喜ぶような反応もできません

自分も苦手。
「ありがとう」の後にどう言えばいいのか。適切な言葉が出てこない。
相手に言葉で気持ちを伝えるのは本当に難しい
相手の喜ぶような反応、言葉とは。

最近、サイドバーからほしい物リストを外したら
若干表示がスピードが早くなり、アクセスも少しばかり増えた。

ほしい物リストにあるものだけ相手がプレゼントしてくれれば
どれだけ気楽だろうか。お礼も言いやすいだろうと
思った時期もある。

プレゼントで嬉しいのは後々まで残るもんじゃなくて
消えもので十分。お菓子または安い酒

大日向雅美先生の回答(抜粋)

※子育ての悩みに特化した先生なので、今回の登場は意外。

贈り物を喜べないどころか、恐縮するあまりに辛いと聞けば
なんと贅沢な悩みかと失笑する人もいるでしょう。
自分はこのような好意に値しないと言えば、
謙虚ぶって嫌味な人だと思うかもしれません。

私も似たところがあります。
あなたの何倍も生きて、同じような思いをたくさんしてきて
試みている方法があります。

まず何はさておいて
「ありがとうございます!」「嬉しいです!」と口にします。
「申し訳ない」という言葉はとりあえず封印。

贈り物に恐縮するのは
相手がそれを選ぶのにかけた時間や労力を気遣うからですね

でしたら、贈り主が一番欲しい言葉を伝えることです
自分の思いは二の次にするよう努めます

次に、今受けた厚意に応えることができる人になれるよう
努力をしようと思うことです。
優しい人になることでも、仕事上で力をつけることでもいいでしょう。

傲慢にならず、申し訳ないと言う気持ちを持って
人の厚意に素直に感謝できる心を持ち続けようと心に決めること

贈り物を頂いて恐縮する思いを自己改革の機会にできたら

「申し訳ない」気持ちは持っても、言葉に出すなということ。
相手はどう言われると嬉しいのだろう。

「人生案内」にみる女性の生き方

「人生案内」にみる女性の生き方

広告を非表示にする