別館.net.amigo

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

【感想有り】しくじり先生 森脇健児 中田塾 リンカーン 

森脇健児

鶴瓶師匠にブチ切れられる

ヤングタウン宮崎ますみさんと鶴瓶さんで生放送やってて
遅刻したらなんていう?
鶴瓶さんやったらなんて言うんですか?僕が回したんです
終わって鶴瓶さん目ェ見開いて「回すんは俺や!」


タモリさんを怒らせた

工藤兄弟タモリさんと焼肉。
工藤兄弟は体育系やからガーッと焼いて。肉一枚は高い。
火がボーッとなったんです。
タモリさんが「俺のペースで食べさせろ!」と。
そのあと結婚式にも来ていただいて。

いいとも全曜日制覇だったっけな


三宅裕司さんに怒鳴られた

一緒にEXテレビやったんです
飲み屋行きまして、大宴会になった。ルー大柴さんもいました
アシスタントの女の子も放送作家さんも。
なのに全裸になって走り回ったんです。
当時関西の芸人さんは全裸で走り回る風潮があったんです。鶴瓶さんとか。
三宅さんが「健児!お前を売れさそうと必死になってるのに、何やってんだ!」と。

テレビに出てない間は体鍛えて、粗食食っちゃ走る生活
転機になったのは極寒の地での1ヶ月1万円生活(黄金伝説なつかしー)
自分は求められてない人間だということに気づき、また1からやろうと思った。
調子がいい時こそ冷静に、そして低姿勢に。
努力する者夢語る、サボる者は愚痴語る

エイブラハム・リンカーン

最も人気のあった大統領

幼少期は農場で過ごし、学校教育をほとんど受けていない。
人民の人民による人民のための政治

リンカーン、ワシントン、ルーズベルト。共通点は戦争に勝利。

何をしくじったか

家庭では妻の尻に敷かれていた
鬼嫁メアリーは、大統領になるような人物をどうやって尻に敷いていたか。
裕福な家庭で育ち、家事は一度もしたことがない。好きなものは権力。
毎日怒鳴るのは当たり前。公衆の面前でリンカーンの顔にコーヒーをかけ
薪でリンカーンをボコす。元からこういう人だった。
「将来、アメリカ大統領になる男と結婚する!」と公言していた。

男選びは豪腕を極め、元彼はスティーブン・ダグラス。「小さな巨人」という異名を持つ。
そんなダグラスを振り、学歴もなくひょろ長い地味な、若き日のリンカーンに心変わり。
付き合い始めて1年で婚約、翌月に結婚式を計画。
式の直前にリンカーンが逃亡、2年間逃げ回ったが、
知り合いのパーティーで偶然再会
←アホや。のこのこパーティー出るとか
再会して数日のうちに挙式。

これは共感を得ない。脚本家がこれ出したら視聴者置いてけぼりじゃん。
でも「あれ?これ、俺じゃない?」と思ったんです。
 妻タレントでして、デートすることになったとき
いい株を見つけたわ」と言われたんです。
僕自身思うところありまして、付き合って1ヶ月後に
いい歳なんで結婚相手を探しながらお付き合いしてるんですけど違うなと思いました」
と、めちゃめちゃ言ったんです。
正直女性が言われたら面食らいますよね。でも彼女は「納得がいきません」
人生で初めての先手後手が始まった。
別れる理由はありません」その後普通にお付き合いしました(笑)
   
僕としては時々何言ってるかわからないけど、とてつもないパワーで何かを言われた。
2ヶ月後、気がついたらプロポーズしてた。
付き合って8ヶ月後、吉本興業本社の金屏風前で記者会見が決まってた。
震えながら言ったんです「結婚が怖い」後手、彼女が言いました「ビビるな!」
「あなたは今まで付き合った女性とここまで来ましたか?
人間は結婚する相手なんて、自分で選べないのよ!! これは何?運命!」

気が付いたら金屏風の前にいました

相方には人が集まるけど僕のところには全然来ない。
そんな時一人だけ僕のところに来て「いい株を見つけた」<<  

話をリンカーンに戻して

最初の選挙は落選。学歴もコネもお金もない男だと自分で思っていた。
次の選挙では難しい政策の話を一切せず、ひたすら挨拶回り。
自分でコネクションを作った結果、当選。
演説力、人の心に届く努力。
最前列の少年に雨のような唾を浴びせながらしゃべった(※きたない...)
新聞・雑誌・ポスターに細かく指示をし、市民たちを大事にしていった。
経歴ではなく自分の弱点を書く、逆転の発想。
「金も学歴もコネもありません」と明記することで
「俺みたいな男が大統領選挙を戦っているのか。アメリカが変わるかも知れない」
弱い人たちの心を一気に掴み、大統領就任に。

リンカーンの偉業

奴隷解放宣言。
人類始まって以来、ずーっと奴隷はいた。奴隷はいて当たり前と思ってた。
奴隷賛成か反対かで南北戦争が起き、反対派が勝利。
アメリカ人以外も大好きな大統領がリンカーン
南部を支援すること=奴隷を肯定すること 
これをしている国はいかがなものかと、国外に目を向けるアイデア

人の心をつかみ続ける男だった。

う~ん、しくじったわけじゃないよね
結局メアリーが最高の大統領にしたってまとめ方になってるし。
薪でボコボコにするのはいかがなものかと。

BBC 世界に衝撃を与えた日―21―~リンカーン大統領暗殺とオクラホマ連邦ビル爆破事件~ [DVD]

BBC 世界に衝撃を与えた日―21―~リンカーン大統領暗殺とオクラホマ連邦ビル爆破事件~ [DVD]

広告を非表示にする