別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

【感想】Eテレ こどもごはん 子ども食堂 松岡修造 千秋【人生案内】共働き夫婦を羨む夫 出久根達郎さんの回答

子ども食堂について

実際に開いている方々から寄せられたFAX

普段飲食店をやっていて、自身に子供はいないけど
子ども食堂を開いた女性から

子育てや子どもの居場所に無関心だった自分が
現実を知ることで
子供たとが抱える問題も少しは理解できるようになりました。

個人店の場合はどうしても近隣とのトラブルになることもあり
悩みました。
「歩道に駐輪するな。歩けないじゃないか。迷惑だ」
犬と散歩する人に何度も怒鳴り込まれたり
警察に通報されたり
子ども食堂を開くとき、ほんの90分ほどの問題すら
目をつぶってもらえないってことに驚きました。

くやしくて何度も泣きましたが
子育てしているママたち、お留守番している子供たちは
こんな理解のない大人、社会に気を遣いながら
毎日暮らしているんだなあ

疑似体験した気がしました...
迷惑をかけないようにと、人知れず一人で食べる事になる
そんな親子を部屋から引っ張り出す
子ども食堂という名の持つ力を感じています

聞いている方も驚いた。
一時期こっちのローカルニュースでも子ども食堂を始めた地域が紹介された。
その後は継続的に取り上げるでもなく、一体どうなったのだろうと思っている。
居場所がもっと増えて欲しいと願う反面
地域格差がかなり酷い。子供より犬が大事なんだな。
行政が補助金出して地域に理解を求めるようにはできないものか。
認定こども園刃物男が乱入するニュースもあり
難しいという言葉では片付けられない何か。
あちらを立てればこちらが立たない。

父親たちがこの日のために有給を取って
子ども食堂を始めた例も紹介された。
ほとんどの父親は、そうしたくてもできない。

ところで、ぴっぴちゃん、って...子役じゃないよね?

千秋:子供のこと考えるの、女ばっかりだから、男、もっとやればいいのに
   おばあちゃんお母さんばっかりだから
修造:子供応援宣言だから、子供をもっと応援するんだ!

だってこんな人だもの。いいね。家族は慣れてるのかな。自分だったら落ち着かない。
 


人生案内

共働き夫婦を羨む夫(抜粋)

家でフリーランスの仕事をしています。
夫が周りの夫婦を羨むばかりで嫌になります。
給料が二人分入ってくるのはいい、生活が楽だろうな、などというのです。
我が家は子供が4人いて、私はずっと主婦でしたが
ここ1年はフリーの仕事で、パートに出ているぐらいの収入はあります
子供がまだ幼い事を考えると、仕事は今の状態が手一杯です。
共働きが楽勝だとも思えません。
働きながら仕事や育児をしている友達を見ると大変そうで
羨ましいなどと言ったら失礼です
夫にそう伝えても
「楽に決まってるだろ?収入が2人分だし、計算もできないの?」
と馬鹿にされました。
スマートフォンばかりいじって家事や育児をしない夫と
もし共働きを始めたら、私は朝から晩まで動き通しだと思います...

離婚しても大変だ

なぜこんな人との間に子供が4人もいるのだろう、そんな疑問はさておき。
共働き始めたら「メシはまだか」って言いそうだな。
金銭的に楽をすることばかり求められても。
そして最大の疑問は何故、回答者が出久根さんなんだろう。
ここはひとつ、大日向雅美先生の方が、少しでも相談者の納得いく回答を得られたのでは。
なにか愚痴を聞いてやってるだけのような感じ
人生案内じたい、読んで解決しない事の方が多いけど、本日は特にそう。
こどもごはんを見て色々考えてたところに、こういう記事を読むとモヤモヤする。

出久根達郎さんの回答(抜粋)

あなたもお子さんを連れて、ご近所の公園に出かけてみませんか。息抜きになるはずです。
子育てをしながら、出来る範囲で仕事をしているのに
嫌味とも取れる言葉を聞かされ続けたら、精神的にも疲れてしまうでしょう。
この際、そんな夫のことなど忘れてしまいましょう。

いや、子供たちに影響が出たら困る、そうお考えならば
夫を教育するしかありません。
(中略)叱るのです。
そして、家事や育児を積極的にさせる。家庭革命です。
公園よりもってこいかもしれません。

できないから困ってるんじゃないの。
公園に始まり公園で終わる回答。

広告を非表示にする