別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

#橋下羽鳥 ひろゆき 子供にネットを使わせるな 匿名は悪いことなのか

子供にネットを使わせるな

頭の悪い子が使うのはよくない

状況にもよるんですけど、子供は基本的に世の中を知らないし、やったことによって何が返ってくるかを知らないんですよ。(2013年)コンビニで冷凍庫の中に入っちゃってすごい騒ぎになったり、蕎麦屋さんが営業停止になったり、潰れちゃったりした。何が起こるかわからないって。子供たちは使うべきではないと思う。

森永:ここでいう「子供たち」は大学生ぐらいまで?

「頭の悪い子」って意味です。小学生でも頭のいい子は普通にネット使っていいと思うんですよ。

橋下:基準みたいのはないんですか?僕も親として結構悩むのが、うちは高校になってからじゃないと携帯電話はダメだよって。でも小学生でもみんな持ってるから、子供としてはものすご不満があるんだけど「うちは高校からね」と。でも裏を返すとネットのリテラシーみたいな部分が育たないところがあるじゃないですか。いまひろゆきさんが「ダメな子供には使わしちゃいけない」その通りなんだけど、親として「こういうところは見たらダメだよ」みたいのある?

親が居るところだったらネットしていいよって言うだけ。何を見て、どういうことをしているのかだけ。たまたまクリックして出会い系サイト行っちゃったら「こういうサイトは使っちゃダメだよ、って教える。親が見ている所だったら使ってもいいよ、と教えるだけの話。

※小学校高学年までは有効な方法(経験上)
遊びに来た子が変なバナー押しそうになって止めたり、6年でもカリビアンコムに詳しいやつが居たから(今思い返しても奴はスレてた)おやつ運ぶついでに取り上げたり阻止したりした。仕事休みの日にしか家に呼ばないようにしてたもんね。中学以上で個々にスマホ持つと、正直、阻止は難しい。約束違反と言って没収する親は多い。遠隔操作でロックしてる親もいた。渡辺美奈代みたいに始終監視とか。←有吉ゼミ見た?

橋下:時間はどうですか?ひっきりなしに携帯をいじって、時代が時代だからしょうがないのかな、と思うのか。どうなんですか?

やってることによると思うんですよね。スマホ夏目漱石読んでますって子もいるかも知れないじゃないですか。だったら読み続ければいいだけの話で、それがすごくどうでもいいゲームでお金使ってるなら「やめろ」と言えばいいだけの話。規制自体は難しいと思うんですけど、ただ周りの親とか社会が、これやっちゃいけないよと言われてるのをやってることで、割と引け目を感じるのが重要だと思ってるんですよ。子供の頃ってエッチな本とか見てて、ああやってどうにでも手に入ったけど、悪いことをしてるって引け目はあったじゃないですか。引け目があればいいと思うんですけど今の子供達ってネット使ってもいいよっていうふうになっちゃって、悪いことしちゃうっていうか。

杉村:ネットの危険性って、出会い系サイトとか、ゲームのいろんなところに埋没しちゃうっていうか、その2点ですか?

そこらへんって実はそこまで大きな問題じゃなくて、例えば子供が「テレビ朝日爆破します」とかツイッターに書いたら大事件になっちゃう。でもたった数文字打ってボタン押しただけ。でも大事件。大事件を起こさせる引き金を、何も考えてない子供に持たせてるのが良くない。

杉村:爆破するって考えることがダメなんでしょ?

好きなアイドルが結婚しましたってだけで、その相手を殺すと書いちゃう人もいるんですよ。ネット以前の問題。頭の悪い子がネット使うのが良くない。

喜多駿:僕らの時代もQ2ダイヤルがあって、すごい請求が来たってことはあった気がします。    本人だけが痛い目を見れば良かった。でもネットは発信ができてしまうから、殺害予告したり危害与えたりしてることが危ない。僕も8歳の娘がいますけど、家の中でWi-Fi飛ばしてゲームやってますけど、自分の目の届くとこしか操作ができないから、しっかり監視の下で使い方を教えてくってのが肝要。

杉村:子供のメールのやり取りとか、親も見れるものがあるじゃないですか。あれは導入すべきだと思いますか?

子供が何やってるか、親も見るべきだと思うんですよね。見られちゃまずいことってあるんですか?親が見たらまずい子供のやりとりってあるんですか?

羽鳥:親として、子供のメールってチェックしますか?
橋下:いや~、今してないねえ
杉村:そのアプリあるんですけど、導入される気あります?
橋下:理屈で言ったら見ても全然おかしくないんだろうけど、そこがやっぱり子供を信用しちゃってるのかなあ。(略)お父さんが「確認させてくれ」って言ったら?
岡田:私は出します。やっちゃいけないってことをやってる自覚が有るなら、それはインターネットをしちゃいけないってことになるじゃないですか。
橋下:それは・・いい親子関係だねぇ~

岡田結実は、父圭右により使用制限がある。

匿名は議論をするのに必要

杉村:2ちゃんねるでは、PTAなんかでもいろんな罵詈雑言が飛び交っていたりする。それが苦になって、極端な話、自殺する話があるじゃないですか。(2ちゃんねるの)開設者としてどんな思いですか?2チャンネルが原因でいじめに繋がってるみたいな意見もある。

99%の犯罪って、いま携帯電話が使われてる。「ドコモの人がどう思うのか」っていうのと同じ答えなんですよ。大勢の人が使えば、悪い人もいるし、悪いことをする人もいる。日本の社会が現実になり、ネットの社会も現実になる。そこは変わらないと思うんですよ。むしろその、犯罪が起きない社会をつくるのが歴史上可能だった人を、見たことがないので教えて欲しいです。2ちゃんねるでなくても別にラインでもツイッターでもいじめや事件は起きてるわけで。起きないネットサービスを、僕は見たことがない。

杉村:ネットの匿名性ってどうなんですか?

橋下:問題だ問題だって言われるんですけども、圧倒的な割合で社会の不満のはけ口になってる。ガス抜きになってますよ。メリットの方が大きいと思いますよ。政治家著名人に対して発散できる。むしろ犯罪を下げる方に寄与してると思う。ボクら実名でしゃべってるほうが、どっちかって言うと特殊ですよ。自分の名前も全部出して、全部はっきりさせて世間に批判を受けるようなことを平気で言うのが、むしろ特殊。やっぱり普通は批判を受ける方が怖いし、やな気持ちになるしね。

杉村:2ちゃんねるにおける私人間の名誉毀損はどうですか?

私人間に関しては裁判をするシステムがある。法律上に則って処理すればいい。橋下さんのお子さんが、たとえば、政治について実名で書いたとする。そしたら自由にしゃべれるような状況じゃないですよね。匿名で議論をするっていうのは、純粋に議論をするために必要なこと。ある人にとっては。本当に無名な人なら変わらないかもしれない。
山田太郎と書いたとしても、それが誰だかわからないから。名のある人がこんなことを書いてたじゃないか、整合性が取れないなんて話もあるし、告発だったり、自分の名前を出して語るデメリットがあるなら、隠す必要がある。使う人が自分の判断で選んでください。

生活保護不正受給については密告したら賞金とかフリーターはフリーターとして、手に職つけながら少しづつ上がっていくしかない、親を変えろというのもあった。

努力が報われる社会が世の中にはある

親の考え方を変えるべき。子供にとってベストな環境を用意するべき。何か努力をしたら報われる環境をその子に用意してやること。努力した結果が見える場所を必ず用意してあげてください。あんまり良くない友達ばかり周りにできちゃうと、勉強できることがカッコ悪い、学校サボってかっこいい、みたいな価値観になっちゃう。そうじゃない価値観、塾だったり、スポーツ塾だったりに必ず入れてくださいってことで。努力が報われる社会が世の中にはあるんだと、子供に分からせなきゃいけない。こういうのって結局環境によるんですよ。子供がいくら努力しようと思っても、努力が実らない環境に育ってる時点でその子は潰されちゃうんです。子供が気づいてもしょうがない。親が変わんない限り変えられないから。

24、5歳でフリーターだったら外でてくださいよ。僕が言ってる「子ども」は、大学に入る前とか高校生、小中学生の話。

20歳超えたら自分の責任で生きていくしかない。どんなに親がひどかったとしても。お金をかけず手に職つけるのは誰でもできる。やる気になれば。

林修さんや金八先生が言ったんじゃないよ。ひろゆきさんだお。

橋下:経済力のない中で子供がこんちくしょう、と生き延びるのはいいし、夢を持ってやる子供もいいんだけどそうじゃない子供もいる。夢を与えてあげましょうというのはいい。教育現場というか、教育に携わってる人たちは非常にきれいごとを言うわけですよ。「学力だけが全てじゃない」「勉強だけが全てじゃない」スポーツで頑張れる人はどんどん頑張ってもらいたいし一部能力のある人は頑張ればいいけど、多くの普通の人は勉強やって、学校出て会社に勤めて、それで収入が決まる。一部特殊能力のある人だけを取り上げて「勉強はいらない、学校はいらない」というのは違う。大阪府知事になったとき教育委員会がなんて言ったか「学力なんていらない。重要なのは人間性人間性だけでは飯食っていけませんよ。そこはちゃんと勉強しなさいよと、はっきり言ってあげなきゃ。

頑張らない人に教育与えてもしょうがない。勉強したくない子に行かせなくてもいい。公立高校のレベルって普通に勉強すれば受かるんですよ。めちゃくちゃ難しいレベルの試験はやってない。

僕が2ちゃんねるを捨てた理由 (扶桑社新書 54)

僕が2ちゃんねるを捨てた理由 (扶桑社新書 54)

 

関連記事

#バイキング の時はあんまし突っ込まなかった。メンバーの違い。あれは議論じゃないもんね。あちらは無駄なゲスト大杉。相手が違えば、言いたい事がスッと伝わってくる。
ami-go45.hatenablog.com
ami-go45.hatenablog.com
ami-go45.hatenablog.com
ami-go45.hatenablog.com

広告を非表示にする