別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

【抜粋】久米書店 池上彰 知らないと恥をかく世界の大問題7

久米宏とはテレビ初共演

インドとインドネシア

壇蜜:「週刊こどもニュース」は父と見てました。
    大人になっても見てたんですけど、このレベルじゃないと私わかんなくて。
    インドとインドネシアの違いがわからなかったんですよ。
久米:あなた?同じようなもんですよ。
   だってインドにネシアがついただけ。あのへんだいたいアバウトなんですよ。
壇蜜:インド/ネシアみたいな?
久米:ヨーロッパから見れば同じようなもんです。
壇蜜:向こうから見たら日中韓も同じようなもの?
久米:区別つかないと思いますよ。

池上:漏れ聞こえてきたんですけど、インドとインドネシアは同じようなもんだって仰ってたけど
   あながち間違いじゃなくて、インドネシアは「インドの島々」という意味なんですよ。
   ヨーロッパからインドに、東インド会社を作ってインドまで来て
   さらにその先までどんどん開発を進めていこうってんで、
   インドの島々=インドネシアと名付けたんです。
壇蜜:あながち間違いじゃなかったんですね。
久米:どういう意味ですか(笑)俺がいい加減なことを言うと思ってたのねあなた(笑)

第三次世界大戦

2015年、ローマ法王・フランシスコは、パリの同時多発テロ
自称「イスラム国」の台頭、アメリカにおける人種間対立、
依然として対立するロシアとウクライナの問題などを見て、
「すでに第三次世界大戦が始まっている」という旨の発言を行い、
世界中のメディアを驚かせました。
未来の歴史の教科書には、ひょっとすると、
2015年 第三次世界大戦勃発 と記されているかもしれません。

久米:やんなっちゃいません?
池上:悲惨な出来事はいろいろあるけれど、点の出来事をどう線で結びつけて面に展開していくか
   そういう意味では思考の試みとしては大変面白いですよね。点の形で紛争が起きてる、
   線は面になるんだよってことを推理していくのは面白い。

テレビの仕事

※2011.3 ラジオでは一度だけ共演
久米:5年前にお目にかかってるんですけど、本を読んで勉強するのは面白いですか
池上:ええ。とりあえずレギュラーの仕事は全部休んで「とにかくこれから本を読みます」
久米:テレビなんか出ないんだ、って。大宣言した時お目にかかって。
   そのあとず~っとテレビ出てんですよ(笑)

※昨日(2016.5.14)「自首と出頭の違い」ってやってたなテレ朝で。

池上:ずっと出てるわけじゃないんですけど、時々出るということ
久米:普通テレビに出るお仕事の方は、運転手さんがいたりマネージャーがいたり、周りに何人もいたり
   するんですけど、全部お一人でやってらっしゃる。
池上:ええ、ジャーナリストですから。
久米:出演交渉も電話で受けたり
池上:出版社との仕事が多いですから、テレビ局とは連絡を取らないようにしてるんです。
   出版社経由で「局がこういうのに出てくれと言ってんですけど」話が来るもんですから。
久米:細かいこと、電話連絡とかメールとか全部自分でやるのめんどくせえとか思ったりしないんですか?
池上:いや、それはそうですけど、ジャーナリストがマネージャーいたらおかしいでしょ
久米:いやぁ僕マネージャーやろうかと思ってるんですけど(笑)ちょい暇なんで。
池上:恐れ多くて、とても頼めませんね。
   出版の仕事、テレビの仕事、大学の仕事。全部理解できるマネージャーさんていないんじゃないかなと。

ブッシュの無知

久米:(ジェブ・ブッシュは)池上さん言うところの色物候補に、あっという間に敗れてしまった。
    ドナルド・トランプなる色物候補に蹴散らされちゃった。何がアメリカで起きてるのか。
池上:「ブッシュ」という苗字がいけなかったんですね。
久米:アメリカ人が忌み嫌う名前になってる。
池上:そうなんです。お兄さんがあまりにひどいことやったんで。
   一切ブッシュを出さずにジェブでやってたんですけど、
   色物候補が「所詮ブッシュだろ」と言った途端に失墜しちゃいましたね。
壇蜜:人気はどうだったんでしょう。面立ちはあまり似てない感じしますけど。
池上:政治の世界のことを知ってる方は高い評価をしてらしたですけど。
   アメリカの一般国民にしてみれば、ブッシュは悪夢ですから。
久米:パパブッシュはかなり優秀でしたね。アジアのことよく知ってらっしゃったし。
池上:なまじ中途半端に学んでしまったために「日本を見ろ!」と
   「第二次世界大戦で負けた途端に民主主義になったじゃないか」って。
   「イラクをアメリカが攻撃すれば、民主化するんだ」とおっしゃったんですよ。
   それでイラクを攻撃したら大混乱になったという。

ドナルド・トランプ

池上:バーニー・サンダースに期待をする人と、トランプに期待をかける人に分かれてますね。
   どうしてこんなに貧しいんだろう、という白人の労働者たちはトランプに期待をかけてる。
壇蜜:実際に彼にはその力はありますか?
池上:あのね、発言力はあります。人々を言葉で動かす力はあります。
   「メディアはネタに飢えてる。飛びつくようなことをあえて言えば大きく報道してくれる」
    「国民は大きな夢を聞くのが好きだ。大きな夢を語ってあげればいいんだ。
     それを罪のないホラと呼ぶ」
 ※ホラッチョ・・
久米:11月まで時間はある。それまで何が起きるかわかりませんし。
   トランプが勝つ可能性は十分あると実は思ってる。
池上:ヒラリーに入れると言ってる共和党の主流はいっぱいいるんですね。
   サンダースを支援してる人はヒラリーが大っ嫌いなんで、ヒラリーが民主党候補になったら
   棄権するかトランプに入れるって言ってるんです。
   11月にアメリカは政界大編成が起きるかもしれない。
   民主党と共和党の二大政党制が崩壊するかもしれない事態。

プーチンは三輪バイクに乗っている。

6巻まで161万2千部出てる。学校の図書館には必ず池上彰がある。

ami-go45.hatenablog.com

広告を非表示にする