別館.net.amigo

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

【感想】「大相撲知れば知るほど」を読みながら、十一月場所をたのしんでた。

読書 エンタメ
  1. 大相撲知れば知るほど

2015年7月第1版発行。
7月といえば名古屋場所のさなか。

人気力士オフショット名鑑

場所入り姿の写真がどれもこれも小さいのがやや残念。
パンフレットサイズ、A4ぐらいで作っていただけるともっと良かった。
とはいえオフショット、自然体だけあって
見ていて和むお相撲さんの顔つき。

白鵬:モンゴルの山に登り、焚き火と飲み物で日の出を待つ。
   ※猫だましで10連勝したら北の湖がおかんむり。
   横綱はやっちゃいけないってことか
   北の湖ってあんまり好かれない現役時代だったよな。

※訃報:2015.11.20 場所中に理事長は倒れ、福岡市内の病院で直腸がん、多臓器不全で死去。
    62歳。白鵬への苦言が遺言めいたものになってしまった。前日まで記者対応。

    www.nikkansports.com
 
鶴竜:開荷とともにほほえむ。
   あぁきのう(2015.11.17)豪栄道に負けちゃったよ

力士にはバースデーケーキが似合う
遠藤(一日警察署長やっててケーキ食ってる)、
豪栄道、栃ノ心、千代凰はケーキを持ってニヤニヤ。
アイス片手に琴勇輝
ビールで乾杯 宝富士×誉富士×徳昇龍
徳昇龍って首がすわったばかりの赤ちゃんみたいな顔。
学校のうんていに上る勢
腕相撲をする魁聖&蒼山
追いかけっこをする千代丸&大砂嵐
そして・・
我らが臥牙丸フォークリフトに乗っていた。
※なぜか写真小さめ。

もちろん決まり手の写真もふんだんに。
反り手(そりて)だけで6手あるとは知らなかったぞ。
居反りですらあまり見たことがない。

場所中はほぼ毎日目にするのに
決まり手となるとあまりわからないものなのだな。

何度見ても飽きない本であります。

大相撲知れば知るほど

大相撲知れば知るほど

十一月場所

20代の頃、よく九州場所を見に行っていた。
博多でちゃんこ鍋を食べてから国際センターへ。

めあては若貴よりも武蔵丸貴ノ浪・・
そうか、もう貴ノ浪はいないのか。
いまテレビを見ているとお客さんの手拍子の応援が聞こえてきて
あれって4.5年前までなかったような気がする。どうだろ。
魁皇の時もあまり記憶にない。

ちょっと前の「こころ旅」で
火野正平出羽海部屋を通りかかったら
チャリオに力士がまたがってた。おちゃめだ。

好きな力士

逸ノ城

どうしても笑ってしまうごめん。

臥牙丸

臥牙丸がガガガガっと」どうしても言いたかったなアナウンサー。
見てるとしあわせなきもちになる。
武蔵丸臥牙丸など「丸」のつく外国人力士に弱い。
「ガガ」というニックネームに親方の好きな「臥」「牙」の字を当て
武蔵丸のように強くなって欲しいという願いの込められた四股名なのだそう。

宝富士

たーたん。(大島優子が命名)
マツコに似てるから好きなんじゃなくて、だな。
きょう(2015.11.18)たぶん勝ち越し決定や頑張れ。

もっとも「嫌いな力士」がいないんだけど。

広告を非表示にする