別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

わたしの好きな小田和正作品、6選。

真夏の恋(1994)

ドラマ「遠山金志郎美容室」主題歌
西田敏行局長と上島竜兵は兄弟という設定だった。
理髪店を経営する兄が盲腸で入院している間に、借金返済に困った弟が
勝手に美容院に改造してしまい、土地の権利書も勝手に売ってしまうという
非常にむちゃくちゃなドラマ。
「家なき子」の後番組のせいか、局長は「家なきおじさん」と呼ばれていた。
笑っているうちにワンクール終わっちゃった。


遠山金志朗 美容室 エンディング - YouTube

goodtimes&badtimes (1989)

ネスカフェCMソング。
傘もささず雨の中を歩く小田さん。傘を差し出すのは多岐川裕美ではない。よく見ると違う。
人生いい時も悪い時も。

www.tudou.com

Far East Club Band Song(1991)

このアルバムにしか収録されてない。
安部恭弘山本潤子加藤いづみも在籍していたことがある。
佐藤竹善はゲスト参加。何かのドラマで使われた。忘れた。

K.ODA Oh!Yeah!

K.ODA Oh!Yeah!

生まれ来る子供たちのために(1979)

35年前よりも今聴くと深い。佐藤竹善が後にカバーした。

多くの過ちを僕もしたように 愛するこの国も戻れないもう戻れない
あの人がそのたびに許してきたように 僕はこの国の明日をまた思う。

思いのままに(1979)

中学生の頃、コーラス部がこの曲をコンクールで歌った。
ええ曲やと思い先輩に聞いたら、このアルバムを勧められた。
一番好きなアルバム。
全曲並べてもいいくらいだがそれじゃ芸がない。

Three and Two

Three and Two

秋の気配(1977)

彼女の好きな港の見える小高い公園に行き
そこで別れ話を切り出そうとする歌。

嘘でもいいから微笑むふりをしろとか
気まずいままだんまりを決め込むとか
なんという残酷な男だ、と思いながらも
秋が来ると聴いてしまう。

秋の気配 - Wikipedia

SELECTION 1973-78

SELECTION 1973-78

終わりに

ひさしぶりに書いてみた。
一番好きなアーティストについて書くのは非常にやりにくい。
たくさんある曲の中から絞る作業は、単純に50、100曲並べるよりも難しい。
ラブストーリーは突然に」わざと外した。
どうしたって脳内が「カンチ!カンチ!」とやかましくなるからだ。
何なんだあのドラマ。

今年はどうなるのだろう。
昨年で一区切りついたと思ったんだが。
昔みたいに「ご当地紀行」やればいいのに。ami-go45.hatenablog.com

小田さんを笑点メンバーに例えると誰なんだ。
実は腹黒い6代目円楽かな。
桑田佳祐小遊三か。誰でもいいか。

あの曲がない!と怒ってる方がおいででしょうが
だから「わざと外した」って言ったでしょ。
怒ってる暇があったら自分でブログを書いたらどうだ。
ただ、なんとなく人の記事にいちゃもんつけたくなる気持ちはわかる。
自分もここのところずっとそうだったから、必死でそっ閉じしたり
離れる時間を取ってみたりもした。

広告を非表示にする