別館.net.amigo

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

人生案内 育児に意欲みせない夫 出久根達郎さんの回答

人生案内

子育てに関わろうとしない夫に腹が立ちます

怒り新党じゃありません。

40代主婦。娘4歳。夫40代。
出産前までは「家事育児バッチリ手伝うからね」と言っていたのに
いざ生まれたら、頑張ったのは最初の3ヶ月だけでした。
帰宅後は飲んだくれてあっという間に酔っ払ってしまい
私の入浴中も子供の面倒を見ません。

筋トレ1時間、早朝ジョギングまで始め、
子育てに関して戦力外気取りです。

マイペースぶりが許せなくて、まともに会話ができないほどギクシャクしています。
ストレスで微熱が続いたり、風邪が重症化したりしてしまいます。

話し合った結果、土日どちらかは夫と娘二人で外出してもらうようにしました。
しかし自宅にいる間は相変わらず。

夫が積極的に子どもと接してくるようになったら
私のストレスも解消され夫婦仲も良くなるのでは。
離婚も考えたこともありますが諦めきれない。

今更変わらないのでしょうか。

戦力外気取りではないのでは

バッチリ手伝うからね」この死語感たるや。
バッチリといえば巨泉でバッチリ。
関係ないけど、大橋巨泉は競馬評論をしていた。

子育てを甘くみていたので
「バッチリ」などと言えたんだろう。
ところが実際はどうして良いのか途方にくれることが多く
下手に手を出したら怒られそうで
結局何もしないのだろう。

旦那さんは家で飲んだくれるのか。
キャバクラよりよかろう。
土日のどちらかを娘と外出してくれるのなら、戦力外気取りとは違う。

いつだったかデパ地下で
むずかる赤ちゃんを必死で抱きかかえて右往左往してる同僚(もちろん男)を見かけた。
奥さんに「たまにはひとりでゆっくりしてて」と言ったものの
どこで暇をつぶしたら良いか分からず、困っている男の人は多い。
公園まで距離があればなおさらだ。
近くにあってもママさん達ばかりじゃ中に入りづらいし。

子供が小さい頃は、自分も体が弱かった。
確かに微熱がなかなか下がらなかった。

積極的に接してくるようになったら
子育てに対する考え方が違っているのに気付く。
すり合わせよりも、どちらかが妥協しないと決着がつかない。
あまりにも子育てに対して意欲を見せ過ぎても
過保護過干渉になっちゃいますし
子には鬱陶しがられるし
ごく一部の「自称イクメン」て胡散臭い。
奥さんが適度に「死んだふり」をした上で
本当にして欲しいことだけ簡潔に指示を出す。
これしかない。

4歳。言葉も増えて想像力が増す頃。
「村上さんのところ」に出てくる「娘の兄弟姉妹は19人」には笑った。
もし、ひとり娘さんが架空の話を始めたら、全部聞いてあげて欲しい。
多少は夫に対するイライラが和らぐ。気が紛れる。
「子供がお話を作るのは、むしろ現実を把握するために大事な、
 そして自然な作業なのです」と村上先生も言っている。
パフ・ザ・マジック・ドラゴン。

村上さんのところ

村上さんのところ

孤独の発明 (新潮文庫)

孤独の発明 (新潮文庫)

出久根達郎さんの回答

とにかく、土日どちらか一日は
夫が子供さんと遊んでくれることに決まりました。
現在その約束は破られてないのですね。

よかった、よかった。
これでよいのです。
まず一つ成功したではありませんか。
まだ一つだ、と思わないこと。
一つ成功するのに、これだけ手間がかかっているのですから。

夫の性格から、いっぺんにうまくは運びません。
あれもこれもとたくさん要求すると、パニックを起こして投げ出してしまうタイプと考え
根気よくまずはできそうな用事から頼んでいきます。

もうひとり幼児がいるのだと考えてください。
一人前の男と見るから、わがままとか協調性がないとか
腹が立つのです。
あなたは2人の子を世話していると仮定してください。
大きな駄々っ子を少しづつ躾てやるのです。
そして夫の自己チューにはカミナリを落とす。
これがストレス解消。

筋トレやジョギングに雷を落とすの?
落としたら、パニック起こして投げ出してしまうのでは?

ami-go45.hatenablog.com

万骨伝: 饅頭本で読むあの人この人 (ちくま文庫)

万骨伝: 饅頭本で読むあの人この人 (ちくま文庫)

人生案内: 出久根達郎が答える366の悩み

人生案内: 出久根達郎が答える366の悩み

広告を非表示にする