別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

【抜粋】クローズアップ現代 調査報告書の内容 出家詐欺

出家詐欺とは

出家詐欺 - Wikipedia
追跡 “出家詐欺” ~狙われる宗教法人~ - NHK クローズアップ現代
調査対象は約3分30秒の内容。
ブローカーA氏と多重債務者B氏のやり取り場面。

出家を斡旋するブローカーの一人が、関西にいることを突き止めました。
(記者が訪ねるオフィスビルを)「ブローカーの活動拠点」と紹介。
A氏がB氏の相談に乗る。
B:金融の方が苦しくなりまして、こちらさんにさえ来ればもう一度やり直せると
  伺ってきたもので
後、B氏にインタビュー。「生きていくために仕方ない」

A氏:自分はブローカーではない。記者に演技するよう依頼された。

調査報告書

事実の捏造に関する「やらせ」はなかったものの
裏付けがないまま、この男性を「ブローカー」と断定的に伝えたことは
適切ではなかった。

調査ポイント

A氏はブローカーなのか
B氏は本当に出家を考えていたのか
記者が役を割り振ったのか
A氏は番組取材であることを認識していたのか
「活動拠点」は誤り
口止め依頼などはあったのか
事件の広がりについて
B氏への取材について

※こういうのって放送前にチェックするのが筋じゃね?←素人感想。

聞き取り調査

調査委員会・・外部委員は弁護士と大学教授、計3名。
聞き取り対象はA、B両氏。外部7人。職員33人、外部スタッフ3人。計43名。

演技を依頼したのか

インタビューテープの中では自らを「我々ブローカー」と称す。
仲介する寺や住職の見つけ方、勧誘の仕方を説明。
「得度」「僧籍」などの専門用語を使う
名前を変える方法を詳しく説明。
「ひと月かふた月ぐらいで本籍地を転籍して欲しい。債権者が追及できない」

A氏「寺の住職から聞いた話や見聞きした話、知人から聞きかじった話などを
 パッチワークみたいに張り合わせたもの」

記者がA氏に会うのは撮影当日が2度目(前年10月以降連絡は一切取らず)
打ち合わせできた時間は最大30分。
この程度で済むとは考えられないとし、
ブローカーに仕立てる時間や機会はなく
それまでの知識、体験に基づき、
演技指導を受けることなく、出家詐欺の手口を詳細に語ったと考えるのが妥当。

※だ・か・ら、それは放送前の確認要項だろっ!

A氏の仲介で実際に出家して名前を変えた人物を確認するなどの裏付けは
今回の調査でも確認されず。

B氏は出家を考えていたのか

多重債務で悩み、複数の人に出家を相談していた。
出家を考えていたことは、住職の証言で明らかに。

問題点

記者はB氏から「A氏に相談に行く」と言われて撮影を考えた。
A氏が語った内容は、記者から具体的な指示がなかったと言っている。
記者が意図的、故意に架空の相談の場面を作り上げ、ふたりに演技をさせたとは言えず
いわゆる「やらせ」ではない、と判断。

ブローカーの拠点とされたビルの一室は、ただ単に借りていただけ。
記者:ネタ元の話をそのまま見せることに抵抗があったが
   相談が撮影できることには変わりないという認識だった。
   内容がわかりにくく視聴者に伝わらないのはもったいないと思った。
   話の方向性を変えるとか、意図した展開に持って行くとかでは全くない。
  
部屋から記者が声かけした行為は、都合の良いシーンに仕立てようとしたのではないか
という疑念を持たれかねず不適切。
隠し撮り風は過剰な演出、と指摘。

放送前の試写でも疑問点を問いただしていないなど。

匿名といえど、事実確認の必要性は変わりないので
上司も含めて確認を怠らないようにします・・・・

NHK一時受け取り拒否、総務省「クロ現」注意文書 - 芸能 : 日刊スポーツ
【NHKやらせ疑惑】国谷裕子キャスター 涙ぐみながら謝罪 「クロ現」番組で[04/28]|ねたAtoZ

まさか、なんであたしが謝んなきゃなんないのよッ!とは思ってないでしょうが。
モニター、クロ現担当の人ってどう書くのか。
素人が流れをざっと振り返ってみるに、内部で責任をなすり合ってるだけ。
出家を考えていたBさんだけ真実、あとはなんだかなあ。

広告を非表示にする