別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

【人生案内】「教師になる夢 諦めるべきか」→増田明美さん「もうすぐツクシも顔を出す、がんばって!!」

タイトルで全部言い切っちゃった感1000%

就活を控えた大学生女子。
教育学部で学んでおり、周りは採用試験に励んでいます。
私もその中のひとりであるはず。
教育実習は辛くて泣いてばかり。
ゼミや討論の場では周りの話についていけず
話すのも苦手。

こんなダメな自分に教師なんか務まるわけがないと、諦めることに。

友人や先生に相談すると
「向いていると思うけど」「優しい先生になれると思う」
そう言ってもらうと心が揺れ動く。

きっと自信が持てないから、誰かに背中を押してもらいたいだけ。
時間が経つと、また不安に襲われます・・

人生案内に相談したのは、もっとしっかりしなければと思ったから。
優しい目線で相談に乗ってくださるとありがたいです。

いかんいかん

なぜ思い出したのだろう、なぜ。

大映テレビ ドラマシリーズ スチュワーデス物語 DVD-BOX 前編

大映テレビ ドラマシリーズ スチュワーデス物語 DVD-BOX 前編

こっちこっち
ハガネの女DVD BOX

ハガネの女DVD BOX

平成のドラマで小学校を舞台にした作品って案外少ない。
あとは「女王の教室」ぐらいか。思い出せない。
高校生ものが多いですね。
現在目指してる人、あるいは現在教師の人は
なにか学園ドラマに影響されて、教職に憧れたのだろうか。
なろうと思ったのはいつだろう。

相談者はどこを希望しておられるのか。
小学?中学?高校?
実習で泣いてしまうとは、極度の緊張か
(自分にとって)予想外のことが続けて起こるのか。
泣かれると周りも不安になる。

「~と思う」は無責任な表現

「なれると思う」「向いていると思う
一見優しいけど、自分のことじゃないからわからない。
人の人生だからと、気を使って精一杯言葉を選んだつもりが
却って無責任になってしまってる。

増田明美さんの回答(抜粋)

400字詰め原稿用紙に美しい文字で書かれた相談のお手紙。
私もあなたは教師に向いているなと感じました。
周りの方々が言うように
生徒の気持ちに寄り添う「優しい先生」になりそうです。

だけど、優しさと繊細さが同居している感じ。
まだまだ優柔不断だし弱いですね。

本当に教師になりたいのなら
涙をバネにして進んでいかなければなりません。

人前で表現するのは苦手なようです。
でもそれは慣れですから、場数を踏めば大丈夫。
あなたに必要なのは行動力。

立ち止まって悩むよりも
動きながらいろいろな体験をしていったほうがいいでしょう。

失敗しても前に進みながらの失敗は、
全て栄養になります。

恥をかいた分、抵抗力が備わりますよ。
あなたが先生になったら
感受性が高いナイーブな生徒の気持ちも受け止められそうな先生になりそう。

もうすぐツクシも顔を出します。がんばって。

前も貼ったような気がするこの曲

キャンディーズ 春一番(アルバムヴァージョン) - YouTube

広告を非表示にする