別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

人生案内:「貧相」主婦 内弁慶な夫 夫を怒らせる::中島らも「特選 明るい悩み相談室1」

貧相と言われ落ち込む

2014.12.30

60代主婦
面と向かって貧相だと言われ、
嫌な気分が尾を引いています。

親戚の法事に出かけたときのこと。
1年ぶりに会った女性二人から
「随分変わったね」「痩せたね。貧相だね」
言い返せば法事の雰囲気が悪くなると思い、その場は笑ってやり過ごした。
しかし疲れがどっと出て、気分は最悪。
人生を前向きに歩んでいこうという矢先だったので、落胆するばかり。
女性の顔を評価するのはタブーだと思います。
心無い言葉が、相手の気分を悪くさせるとは考えない
貧相な心の持ち主だったのかと思うとがっかり。

私はあの時、一喝すればよかったのでしょうか。

明石家さんま「貧相」

ほな、さんまちゃんはタブーやな。
せやけど昔から「貧相ねぇ」って言うてるやん。

貧相とは

貧乏の相(反対語は「福相(ふくそう)」
みずぼらしい顔つき、
また、みずぼらしい様子

※貧素(ひんそ)・・非常に貧しいこと、赤貧   「広辞苑」より


オレたちひょうきん族 ラブユー貧乏 - YouTube

お笑いの世界とは違うので
実際に言われたら傷つく人が多い現代。
笑って済ますことはできないであろう。実際に貧困も多いので。
もう「ラブユー貧乏」、しゃれになんないのかな。

気にしている人に「気にするな」と言っても、余計気にするだけ。

鷲田清一さんの回答

理はあなたのお考えにありますが
勝負には負けています。
相手の無神経な発言に疲れがどっと出たのですから
気分が良くないとそれが顔に出てしまいます。
顔とは、顔つき
つまりは「表」に現れる「情」のこと。

だから気分の悪さがきっと表に出たはず。それこそ貧相。
相手の考えが「貧相」というあなたの表情にも「貧相」が出ていたのでは。
相手の思うつぼです。
そのまま悠然と構えればよかったのに。
不平や不満は誰にでもあります。苦しみ悲しみにあえぐ人もいる。
そういう境遇は、例えば眉間に、余計な皺(しわ)を刻む。
悲しい心がシワを作るのです。
身の不運を乗り越え淡々と「足るを知る」人になり得てこそ
人は他人に優しくなり顔つきも穏やかになる。
その時人は最も美しくなるのだと思います。

芸人のように切り返すのって、エネルギーがいるよね。

鷲田清一セレクション


【人生案内】生きる意味見失う大学生 鷲田清一さんが答える。 - 別館.net.amigo

【人生案内】周囲の「なあなあ」許せない:鷲田清一先生が答える。 - 別館.net.amigo

内弁慶な夫 接しにくい

30代主婦。
夫は自分の仕事が大変な時など、言葉であたってきます。
食事の内容にも割とうるさい。
私はどちらかというと従順なタイプ。
夫の身の回りの世話をし、自分なりに頑張ってるつもり。
夫は外ではいい顔をし、私にはいつも上から目線。
先日、夫に会社の同僚の女性から
フェイスブックのお友達申請が来ていることを知り、
とても不快な気持ちになりました。

そう思ってしまう自分はとても心が狭いのではと情けなく、涙が出ました。
妻としての役割を果たしたら、離婚して実家に帰りたい。
夫は仕事は一生懸命。暴力はない。子供には優しい。
前向きになれる、気持ちの持ち方を教えてください。

内弁慶とは

外では意気地がないが、家では威張り散らすこと。
また、そういう人。かげべんけい。うちひろがり。
広辞苑」より

フェイスブックってそういうもんだよな・・
身近な人が出てきすぎて鬱陶しい。
なにが「知り合いちゃう?」だ。(←関西弁設定)
ガッツリ知っとるわ。そら不快やろ。友達になったんかな。
そんな自分も同級生と「友達」だし
配偶者がうっかり見たらさぞや不快だろう。

私は内弁慶が嫌いです。内弁慶は幼稚で気分屋で
前向きな姿勢とないものねだり 心変わりと出来心で生きている
甘やかすとつけあがりほったらかすと悪乗りする。
「子供」のところを適当な語句に替え歌して歌ってた。
巨人ファンとか阪神ファンとか。


伊武雅刀 子供達を責めないで - YouTube

伊武のすべて

伊武のすべて

最相葉月さんの回答

あなたの夫は必死。
仕事で失敗しないように、同僚に認められるように。
外面がいいのは他人に認められたいから。
いい夫であることとは一致しません。
他人の評価から自由になれる家庭内では、横暴になることが多い。
妻から見れば二重人格。理解不能は当然。
あなたが自分を責めるのは筋違い。このままだと精神的なダメージを負う。

夫にはショック療法が必要。
ズバリ離婚を突きつけるのです。

夫は体裁を気にする人ですから、妻の三行半に慌てふためくはず。
理由を聞かれたら、自分がいかに蔑ろにされたか
怒りと悲しみを込めて訴えてください。
実家に帰り距離を置くのもいいでしょう。
一方が忍耐と服従を強いられる関係は
必ず破綻します。

回答例の変遷

夫への悩みについて
1916-21「時を待つよりほかない。静かに夫さんの改悛をお待ちになるのがよろしい」
    「もっともっと誠意を持って、ご主人にお仕えなさい」
    ※記者が答えていた時代。
1954- 「きっぱり別れて再出発を。将来のため身につく仕事の取得にでも精を出したらよろしいかと」
1977-  じっと我慢の賢妻地獄に閉じこもっているから、ご主人が図に乗るという悪循環。
    ハッキリ両方の親兄弟に話してご覧なさい。ご主人が縮み上がること請け合いです。

    ※作家・小山いと子さんの回答。ウチはともかく夫の親にいうのは・・
     「じっと我慢の」はボンカレーのCM「じっと我慢の子であった」?
1979- (浮気不倫について)離婚の多くは女性側からの申し立てによる。
    決心がついたら、家裁に調停を
    ※弁護士・鍛冶千鶴子さん。具体的な手段を簡潔に回答。
2013  夫への愛が自分にあるのかないのか確かめる。ないのなら、捨てる。
    ※久田恵さん。

最相葉月セレクション


【人生案内】最低の男に仕返ししたい。「人生負け組。フン、疲れる。」 - 別館.net.amigo

夫と「くま吉くん」の関係 - 別館.net.amigo

つい夫を怒らせてしまう。

2014.12.27 読売新聞(抜粋)

結婚30年。
子供が結婚したのを機に、仕事で多忙だった夫が
私との時間を大切にしたいと、旅行・映画・食事に誘ってくれるようになった。
そんな夫を、以下のような理由で必ず怒らせてしまふ。
すぐ聞く、何度も聞く。
言葉に主語と述語がない
見間違い、聞き間違い、覚え違い。
今まで私は「あ、勘違いしてた。まっいいか」
あっけらかんと過ごしてきました。それを
子供も友人も私の個性として見守ってくれました。
これから夫と過ごすことが多くなってきます。
笑顔で話を聞くだけにしておこうと思うのに
つい口を開いては、地雷を踏んで怒らせてしまいます。
きちんきちんとした夫。
何をやっても半端モノの私。
できが悪いとレッテルを貼られていますが
何か挽回する手立てはないものでしょうか・・・

「地雷を踏む」といえば「ロングバケーション

ロングバケーション [DVD]

ロングバケーション [DVD]

瀬名(キムタク):なんか僕、地雷踏みました?」
18年経っても時折うっかり使ってしまうフレーズが「地雷踏んだ」
さすがに「チョベリバ」は死語死滅。

なんだかんだ言ってもこの夫はツンデレ
妻が嫌いだったら外へ誘い出さないでしょう。

「言葉に主語と述語がない」問題ほか。

頭の中で文章化できない為に起こる。
女性に多いらしいが男性にもいる。
小中高校生男子にも見受けられる。
例:「・・トイレ!」
  「先生はトイレじゃありません。
   そういう時は『先生、トイレに行ってもいいですか』ですよ坊主(仮名)君」

親しい間柄の時って(主語述語、前後丁寧に説明せずとも)会話が成立するのでは?
「何度も聞く」のは、相手の説明が悪いのか、こちらの理解力が欠如しているのか。
後者かもしれない・・ぐぬぬ・・

樋口恵子先生の回答(抜粋)

出来が悪いとおっしゃいますが、早急に挽回する必要はない。
なんと明朗でユーモアに満ち溢れたお人柄。
長いサラリーマン生活で
どれだけ妻の人柄に支えられたかわかりません。
夫君はそれが分かっているからこそ、旅行に食事に誘ってくださるのでしょう。
「主語と述語がない」小言は私も散々言われました。
男がよく言いたがるセリフです。
私は「主語と述語しかない話よりも、私の話の方が面白いから聞きなさい」
と言い返し相手にしませんでした。
あなたは夫が構ってくれない妻から見たら羨望の的。
いっぺん大真面目に
「こんな私を丸ごと愛して」
叫んで迫ってみますか。

友人たちとの関係を末永く保つため、相手の話は終いまでよく聞く癖をつけ
時には夫君にも応用してください。

・・・そんなミュージカルな会話はできないでござるw

たった一度の女の人生 (光文社文庫)

たった一度の女の人生 (光文社文庫)

樋口恵子セレクション


【人生案内】夫が嫌いでたまらない。樋口恵子さんの回答。 - 別館.net.amigo

さいごに

中島らもの特選明るい悩み相談室

読み終わったらその2を購入予定。

若い女性の”旦那 ”という呼び方が耳障り

2002年初版なので、相談者は生きていたらうちの親と同世代だろう。
らもさん曰く
どうにも今の時代にぴったりくる言葉がない。
「ご主人」「旦那」「奥様」の類は極力使わないようにしています。

声を上げて笑ってしまった名作5本

猫が盗んだうなぎはお父さんの分
いつもあんぜんぐつはく おとうさん
入院中の息子(5歳)「もんで」に困惑
ジョウロで僕や父の頭に水かける母
夫婦喧嘩に油注ぐ東西言語のカベ

・・他にもある。みなおもろい。

大掃除はお済みですね?
2014年大晦日。人間関係、最も近しい相手との関係も整理してみましょうね。

広告を非表示にする