別館.net.amigo

別館.net.amigo

メモ代わり。ジャンルも気まぐれ

いのちの授業を否定しないけど何か足りない。

佐世保の事件に関してはいろいろと思うところがある。
衝動的な殺人に動機があるのか
本人にもわからないのではないか。(あくまでも憶測)
ただ、佐世保市教委が
「(2004年の事件以降)いのちの授業を通して、命の重さについて考えてきたのに
それが伝わっていなかったとしたら残念だ」という旨のコメントを出していたので、ちょっと書いてみる。

いのちの授業(道徳)とは(一例)

小学校

動植物のお世話、食育、友達への思いやり
自分の生い立ちを振り返る、高齢者とのふれあい(老人ホームなどへ行く)
いじめ対策(←曖昧な気がするし授業時間もそんなにない場合が多い。
具体的には、週末に「今週はどんな気分で過ごせたか」プリントを配布。
にこちゃんとか困ったちゃん怒ったちゃんのイラストからひとつ選んで丸付け(低学年)
いやなことがあった場合具体的な記述ができるのは中学年以上。
でも書かない生徒が多い。言葉は悪いけど他の保護者からの「タレコミ」でバレる場合もある。
不審者対策:体育館に集めて不審者役の教師をさすまたでやっつけたり。

中学・高校

「いのちの授業」からはそれてるかもしれない。
薬物の恐怖
タバコ、アルコール依存症の恐怖
「いのちの授業」ではなく「性教育助産婦さんの講話
デートDV対策
(広範囲での「いのち」を考えるものかと。あくまでも一例。ウチの子の中学・高校の場合)

「命の重さ」を考える

どうにも抽象的な表現。
命は誰から授かったものでしょう?
あなたはお父さんお母さんから生まれ
あなたのお父さんお母さんもまた、それぞれの親から生まれ・・
いや、それ自体は間違ってないし正論。

命の教育 実らぬ現実

現場「深く考えさせなかった」

(2014.7.29 読売新聞)
授業、振り返ってみても「記憶に残る授業」は片手で数える程しかなく。
人を殺さない子が育つという保証はどこにもない。
指導は通り一遍だし
「深く考えさせない」のはなぜかというと
「この授業についてどう思ったか」感想やレポートを短時間で書かせて終わりだからだ。

もう犯人の父親の職業も実名も高校名もバレちゃってる世の中。

小学生の時、ほかの児童の給食に塩素を複数回混入

←小学校側が指導要録を中学校に提出したはずだが。
 その際「要注意要指導」的なことも記述したはず。
 一般的に見た目おとなしくなれば「改善した」とみなすケースが多い。
 小動物の解剖は中学生になってもやっていたんだろうか。
 小学校は中学校に丸投げ、中学校は高校に丸投げしたと受け止める人もいる。
 でも個人の性格思考嗜好なんて一生治らないし、他人がどうしようもできないじゃないか。

母の死後、金属バットで父親を殴る

この事件を思い出せば同世代かそれ以上↓
神奈川金属バット両親殺害事件 - Wikipedia 神奈川金属バット両親殺害事件 - Wikipedia
当時ツービートのネタにもなった(今はできない)
たけしが
「スポーツやってれば大丈夫って嘘だよな、野球やってっから金属バットでフルスイングするんじゃん」
なんかそんなこと言ってたな。

佐世保の事件に戻るが
どっかの新聞で識者が
「(犯人の少女は)対人関係に難があるが運動も勉強もできる普通の子

は?普通の子ってなんだよ?
誰か定義して欲しい。
それと、どの識者も母親の死を殺害のきっかけにしたがる。
その前から塩素混入とか解剖とかやってるじゃん
どう説明するのさ(あと弟も死んでるってほんと?)

いのちの授業に足りないもの

教師の多忙はよく熟知した上であえて言うなら

加害者側の心理を推察する能力

被害者の気持ちに立つことは教えても
いざとなると逃げてばかりだから。
「もし自分が加害者なら」をテーマに作文書かすとか
高学年以上は(できれば)やったほうがいい。

スルー力(りょく)

自分のクラスに異常人格者がいたと知った場合の対策も
・・できないか。
だいいち「みんな仲良く」って低学年のうちから教えるけど
塩素混入するような生徒と仲良くできないだろ。
小見出しは「スルー力」だけど言い換えれば
「危機回避能力」だよな。
自然災害に遭った時の対策やオトナの不審者対策も大事。
それ以上に
同世代の危ない奴らから身を守る術
ないかなあ。どう教えるんだよ書いたものの。
単に「○○ちゃんと遊んではいけません」て言えばいいかっちゃそんなことない。
だって同じ学校内に無差別テロみたいなガキがいたら防ぎようがないやん。
かと言って、変に隔離したらどの教師がその教室の担任になるのか絶対もめるぞ。
外部から呼ぶのか?誰を呼ぶんだ?保護司や元警官か?

あと文部科学相だっけか

国として必要な対策があればフォローしたい
あるに決まってんじゃん。なに悠長なこと言ってんだ。

逮捕された未成年者は送検後家裁送致し審判。
戻ってきても矯正できるかどうかだ。出来ない奴を知ってるから。

もしNIEや自由研究で佐世保の事件を取り上げる生徒がいたら
教師は拒まずに受け取って欲しい。
誰だって事件の起きた教室には入りたくないのだから。

現場からは以上です。まとまりのない意見ごめんなさい。

サディスティックな人格―身のまわりにいるちょっとアブナイ人の心理学

サディスティックな人格―身のまわりにいるちょっとアブナイ人の心理学

広告を非表示にする